ケイティ・ペリー新曲でカニエ・ウェストとコラボ音源流出!さすがのリミックス&ファッソンに超期待!

グラミー賞ではラッセル・ブランドとのウェディングシーンを公開して話題になったケイティ・ペリーは、このときのパフォーマンスではいつもの過激さは控えめだったけれど、新曲ではいつものケイティらしさが爆発しそう。

大ヒット中のアルバム「ティーンエイジ・ドリーム」からのシングルカットは立て続けに3枚ともビルボード全米1位をする快挙を成し遂げているだけに、"4枚目"はどうするのか?に注目が集まっていた。

ファンの間では過激な歌詞の「ピーコック」がシングルカット希望の声が多かったけれど、予想に反して第4弾シングルに決定されたのは「E.T.」という宇宙人(のような)彼への思いをこめたラブソング。割とおとなしめな曲でもあり、ファンの間では不安と期待が入り混じったといったところだったが、この曲、あのカニエ・ウェストがリミックスしてコラボしてのリリースであることが発覚。

ミュージックビデオも製作中で、こちらは日本でももうすぐ公開されるダコタ・ファニング&クリスティン・スチュワート主演映画『ランナウェイズ』の監督で、今までにもホワイトストライプスやマリリン・マンソンの『ビューティフルピープル』などのミュージックビデオを監督した女性監督のフロリア・シギスモンとのこと。

KatyとKanyeの名前がこんなにも似ているち今まで気がつかなかった!

音源は↓で。カニエがエロっち歌詞を足して、より過激にしてます。

アーカイブ