リンジー・ローハン ジュエリー窃盗容疑で週明けにも起訴へ

2500ドルのネックレスを窃盗した疑いで問題になっているリンジー・ローハンが、週明け月曜日にも起訴される見込みになった。

窃盗罪の重罪で起訴される見込みということはリンジー側にもすでに伝えられているということで、有罪が確定すれば最長で懲役3年が言い渡される。

リンジーが問題のネックレスをつけて店を出たのは1月22日にリンジーが来店した際の監視カメラに記録されていて、同じ週にリンジーはこのネックレスをつけて外出している姿が目撃されている。

しかし先週、警察がリンジー宅の捜索令状を入手するとリンジーのスタイリストが問題のネックレスを警察に届けていた。リンジーは裁判に発展した場合「ネックレスは借りたもの」と主張する見込み。

ネックレスの盗難にあったと届け出たのはジュエリーショップだが、パブリシティ効果を狙ってリンジーに商品を「プレゼント」したり「無償貸し出し」をして身に着けてもらおうとする多くのジュエリーショップが今までにもいくつもある。


リンジーはビバリーヒルズの高級ブランドショップオープンのパーティに出席して、カニエとも記念写真。リンジーってばなんか人相変わってきた感じがして危険!!!

2500ドルのジュエリー盗難容疑で警察がリンジー・ローハンを捜査 しかしガサ入れ前にネックレスは返品...

アーカイブ