アメリカ「Xファクター」は優勝賞金が史上最高の500万ドル(4億円)と元アメアイ審査員サイモンが発表発表!


昨日生放送された第45回スーパーボウルは、クリスティーナ・アギレラの国家斉唱の歌詞間違え、ハーフタイムショウの不備などさまざまなハプニングがあったが、アメリカ国内では、昨年の記録1億650万世帯という史上最高の視聴最高記録を塗り替えて、1億1100万世帯がスーパーボウルを視聴したと発表され、これはアメリカの2/3世帯がスーパーボウルをテレビで見ていた計算になるという。

ところで放送したFOXでは、昨年まで「アメリカン・アイドル」の審査員として活躍したサイモン・カウエルの新番組で今年の秋スタートが決定しているオーディション番組「Xファクター」のCMがプレミア放送された。

そして今日行われた記者会見によると、他の審査員は発表されなかったものの、優勝賞金は500万ドル(4億円)で、テレビ史上最高とか。優勝者はサイモンの制作会社と契約し、5年にわたって年に100万ドルずつ支給されるという。

「アメアイ」「Xファクター」の大きな違いは、「Xファクター」は出場最低年齢が12歳で上限なしで、一人の参加はもちろん、グループでの応募も可能なところ。

サイモン自身は「アメリカン・アイドル」審査員の続行引きとめのオファーで一年に1億ドル(80億円)のギャラ提示をオファーされたものの、断ったそうですから。

36㌔減量のジェニファー・ハドソンが米フィットネス誌「最も理想的なセレブボディ2010」に! ジェニファー・ハドソンはどちらかというとサイモンに認められなかった出場者のひとり。
今日はアメリカンアイドルの2日め。ジェニファー・ロペスとスティーヴン・タイラー。タイラー姐さんがまさかのブラックパレード徹子ジャケット。 サイモンのいないアメアイ...今年はこんな感じで進行してます、のツイッター画像。

アーカイブ