レディー・ガガがグーグルのトークイベントに出演!「見てないけどレベッカ・ブラックは天才」

レディーガガが北カリフォルニアのグーグル本社で行われたトークイベントに出演した様子がネットに公開された。これは一週間前にブログ(blogspot)で募集していたガガへの質問動画や会場からの質問にガガが答える一問一答式のトークイベントで「Google Goes GaGa」と題された。

この中で話題になっている事柄は「次のシングルは"ユダ"をテーマにした曲で、このミュージックビデオではガガの多くのビデオのコリオグラファーをしているローリエン・ギブソンとともに監督をしているとか。「今回、グーグル(のこのイベント)で初めて明かすんだけど、次のビデオで私は監督デビューをしているの」で大いに盛り上がった。

また「史上最低の歌」といわれながら、そのアホな歌詞と妙にキャッチーなメロディが話題を呼んでYOUTUBEでものすごいアクセスをし、ついに今週iTunesにUPされると大ヒットになっている素人歌手レベッカ・ブラックに関してたずねられると「私はまだ見ていないけど、彼女は天才だと思うわ。彼女のことを安っぽいとか言う奴はクソ野郎よ」とガガ様。

募集=Google所有のブログサービスblogspot、動画置き場=YOUTUBEというのはわかるとして、このイベントの最大の目的がよくわからなかったのですが、YOUTUBEをみるとどうやらGoogleはAtGoogleTalksという個人のオピニオンなどを語ったりする動画すでに1000件あがっている)を啓蒙したかったような気が。これはGoogle版のTED.comですよね?でもblogspotのガガへの質問募集のページがさりげにすべっているのがトホホな'感じ。

アーカイブ