【スタバ長者】元ガンズ・ダフがファイナンシャルアドバイザーに就任

世界でもっとも有名なロックバンドのひとつ、ガンズ・アンド・ローゼスの全盛期のベーシストだったダフ・マッケイガンは、スターバックス関連でかなりリッチらしいとスタバ長者の一面を持つことを紹介したけれど、今度はプロのファイナンシャル・アドバイザーになるらしい。

米経済誌のフォーブスにダフが語ったところ、ダフはMeridian Rockというファイナンシャル会社を設立し、ファイナンシャルアドバイザーとしてレコードがヒットして「いきなり金持ちになったミュージシャン」の財政アドバイスををして役にたちたい、とか。

実はダフはガンズの活動後に、サンタモニカのコミュニティカレッジ(日本の短大的存在)で勉強し、その後シアトル大学のビジネススクールに通って経済学を学んだというつわもの。おととしからはプレイボーイ誌のサイトで、ファイナンスに関するコラムを連載している。

ミュージシャン「あのう、急に印税が激減して...将来の生活設計も不安なんで相談したいんスけど」ダフ「わかりました。私にまかせなさい。じゃ、とりあえず飲みにいこうか」的な?

今年1月のダフさん ロックコンベンションで取材される(YOUTUBE) blink182のマーク・ホッパスの番組でマークが1月に行われたNAMM(ミュージック・コンベンション)を取材したときのもの。ダフ以外にも有名ミュージシャンいっぱいでてます。ダフの出番は1分30秒あたりから。「ダフと会うために2時間も待っちゃったよ」「すみません、今何時ですか?」「俺が時計持ってるわけねーだろ!」「ダフは時計してないんだーーー!!!」

アーカイブ