原宿LOVERS長者★グウェン・ステファニーが日本支援で100万ドル(8000万円)を寄付

活動再開したロックバンド「ノー・ダウト」のヴォーカルで、ブランド、ハラジュク・ラヴァーズやL.A.M.B. のスタートさせデザイナーとしても活躍しているグウェン・ステファニーが、日本支援のためにSave the Children's Japan Earthquake-Tsunami Children in Emergency Fundに対して100万ドル(8000万円)の寄付をしたと発表した。

17日には米赤十字が、女優のサンドラ・ブロックが100万ドル(8000万円)の募金をしたことを発表した。サンドラはハイチ救済のときにも同額の寄付をしている。

ソロ活動時代のバックダンサーは「ハラジュク・ガールズ」という日本人女性4人のダンサーとツアーしていたグウェンだが、 ハラジュク・ラヴァーズのブランドからは収益金をすべて寄付するチャリティTシャツもつくりたいと語っている。

グウェンのTシャツはまだデザインができていないようですが、昨日ツイッターでも紹介したスヌープ・ドッグがコラボしている日本支援Tシャツ

来週発売のスヌープのアルバム『実録、ドッグファーザーの栄華』はゴリラズとのコラボ曲「 今夜のようにさ」があるだけではなく、「 ファッキン・オレんち」「 これオレんだベ (feat.ウィズ・カリファ)」「オマエをお持ち帰り (feat.トゥー・ショート、ダズ&コケイン)」「フッド生まれ、フッド育ち」というたまんないタイトルのトラックばかりで楽しみ他なりません!


ついでにこちらもツイッターで紹介したファッションブランドの日本救済チャリティもの。左はTORY BURCHで右はラルフ・ローレン。RLのポロシャツをご購入希望の方が万が一いたらコチラからどうぞ。

アーカイブ