どういう仲!?スカーレット・ヨハンソンがショーン・ペンの股間に足を置いてランチの親密すぎるデート

今年1月にキャメロン・クロウ監督のコメディ映画「We Bought a Zoo」の撮影がロサンゼルスで始まり、ハリウッドヒルズのホテルに滞在しているスカーレット・ヨハンソンの滞在する離れに、ショーン・ペンが足しげく通っているという噂が流れたときは、まさか本当とは思わなかったけれど、この写真をみると「!!!!」なのである。

ロサンゼルス郊外のショーン・ペン宅に程近いレストランでのランチ中にふたりがパパラッチされた。が、驚くのは昨年ライアン・レイノルズと離婚したスカヨハ嬢の態度!

26歳のスカヨハは、ショーン・ペン(50)の膝の上か股間付近に片足をのせてのお食事。すぐにキレるイメージのショーン・ペンも「行儀が悪い!」と自分の年齢のほぼ半分というスカ嬢を怒るどころか、熱心に話し込んでいるという様子。スカジョとショーン・ペン...なにその親密度!...噂はやっぱり本当?

この足癖悪い系の反お上品な態度ってある意味すごくスカーレット・ヨハンソンっぽくていいですよね★だけどこのふたり妙にお似合いの気がする。

一方、元夫のライアンはあなたは私のムコになるで共演した年上お姉さま、サンドラ・ブロックと噂になったりで、日曜日のアカデミー賞でスカヨハとサンドラはお互いに顔を合わせないようにしていたとか。

アーカイブ