スカーレット・ヨハンソン リース結婚式にショーン・ペンを同伴!堂々の交際宣言状態★

ハリウッドを代表するビッグスターでお互いシングル同士とはいえ、24歳の年の差ということもあって熱愛の噂に、世間があぜんとしたスカーレット・ヨハンソンとショーン・ペン。ロサンゼルスのランチデート(このときのランチ代3000円程度は、スカーレットが払ったらしい)が発覚したすぐあとには、メキシコへロマンチックなバカンスに出かけていた。

ふたりとも今まで異性関係が派手でどっちにしろ遊びだろうと思われていたけれど、なんとスカーレットは招待されていたリース・ウィザースプーンの結婚式に、ショーン・ペンを同伴して「公認の仲」状態に!

リースの夫ジムさんはハリウッドの大手タレントエージェンシーCAAの幹部で、スカーレットはジムさんのクライアントということで招待されていたが、彼の結婚式に連れて行くということは、自分の仕事をすべて仕切る大切なエージェントにショーン・ペンが真剣交際するカレシだと交際宣言したようなもの。

スカーレットの友人女性は「スカーレットはショーンにぞっこんの様子で、ふだんはプライベートは人目につかないようにしているのに、ショーンといるときは全くおかまいなしだわ」とか。

呼ばれていない結婚式に、平気でのこのこついて行くショーン・ペンもいいですね!さすが裏番長。

どういう仲!?スカーレット・ヨハンソンがショーン・ペンの股間に足を置いてランチの親密すぎるデート
リース・ウィザースプーンが敏腕エージェントと5億円豪邸で再婚挙式! 

アーカイブ