トップアーティスト勢ぞろい!?英ロンドン巨大アリーナで日本支援チャリティ「スーパー・ギグ」の企画が進行中

4月3日にロンドンのブリクストンO2アカデミーで、元オアシスのリアム・ギャラガー率いるビーディ・アイやブラーのギタリスト、グレアム・コクソン
が出演する英赤十字主催の日本救援チャリティライブが開催されることになり、昨日発売されたチケットは当然、即完売になった。

こちらの超レアチケットがゲットできたのは、最大キャパでも収容4920名のベニューだが、なんと、収容人員12500名でロンドンの室内コンサート会場で2番目の大きさというウェンブリー・アリーナで、日本支援のためのチャリティ「スーパー・ギグ」が行われる計画があるという。

英サン紙の報道ながら、ユニバーサルとソニーというふたつのレコード会社が共同ですすめていて、イギリスではBBC、米国ではNBCが中継するという具体的な内容が伝えられていて、来月4月中の実現を目指しているとか。

関係者によれば「近年になかったスペシャルで世界的なミュージック・イベントになる。まだ誰が出演するかはまったく決定していないが、関係者はテレビ放送では記録を更新するのではないかと期待している」とか。

上記2社にはレディー・ガガ、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフト、ビヨンセ、ブリトニー・スピアーズ、アダム・ランバートなどが所属している。

海外アーティスト・音楽業界は率先して支援を呼びかけてくれてるのに、ハイチやハリケーン・カトリーナによるニューオリンズの救済にはあんなに熱心だったセレブたちがまったく音沙汰なし...。

各レーベルの日本公式サイト→ユニバーサル・ミュージックソニー・ミュージック
リアム・ギャラガーが日本支援チャリティに出演 デイモン・アルバーン in his primeの画像に失神したり画面に顔を近づけすぎて鼻を骨折したりしないようにしてください♥

アーカイブ