ロイヤル挙式で話題騒然のアノお帽子 慈善オークションで1000万円超の高値落札!

4月29日に行われたウィリアム王子の結婚式に出席したいとこにあたるビートリス王女の"お帽子"が話題になったけれど、世界で一番有名になったこのクレイジーなお帽子がユニセフなどのチャリティとして出品され、高値で落札された。

出品されたオンラインオークションの記載には、ビートリス王女本人は「この帽子にたくさんの注目が集まって驚いてますが、私がエンジョイしたように落札者の方にもこの帽子を喜んでもらいたい」とコメント。

落札者は明らかになっていないものの落札価格は$131,341 (1071万円)で、ユニセフとチルドレン・イン・クライスのふたつの団体に寄付されることになる。

Philip Treacyによるこの帽子は、「トイレットペーパー」「プレッツェル」「海老」などと揶揄され、世界中で話題になった。

隣の男性は父親でエリザベス女王の次男アンドリュー皇

ツイッターでも物議を醸す英王室プリンセス・ビートリスのリアル・ガガなお帽子

アーカイブ