レディー・ガガ 制作費8億円の新曲「ジューダス」ビデオ公開!これで人間バイク(笑)の謎が解けた!?

個人的なファーストインプレッションとして、予想以上にヨイ、素晴らしい出来で「バッドロマンス」のクオリティを超えた感じがします。。

聖書の世界を自分の信仰として捉えている人たちには、過激な内容でしょうが、そうでなければその点での過激さは、別世界のように感じられるのでは。私がドキっとしたのは、2分30秒前後のPETERが出てきたところのガガのジェスチャー。といっても、こんなの過激とかいうてたら、モンティ・パイソンの名作「ライフ・オブ・ブライアン [Blu-ray]」に失礼ですから。

実はこのビデオは米国5日夜にテレビでプレミア放送されるはずだったのですが、およそ半日早く、インターネットで流出してしまったために、急遽、公式にネットで公開することになったもの。ビデオのリークに関してガガはツイッターで"Stop leaking my motherfucking videos"と怒りをあらわにしたツイート。

ビデオの設定は、新約聖書でキリストを裏切ったユダ(ジューダス、イスカリオテのユダ)ら12使徒をバイカーグループに置き換え、ガガが扮しているのは、娼婦からキリスト教に改心し、岸ストの死と復活を目撃して聖人となったマグダラのマリア(マリア・マグラレン)。

惜しむらくはジューダス(ユダ)役のノーマン・リーダスのアップが少ないことかも。懸念事項のガガのダンスも今までで一番キレがあるのではと思います★

レディーガガ「ボーン・ディス・ウェイ」ジャケット写真の"ハイウェイ・ユニコーン"ネタ元は電グルか?疑惑検証

アーカイブ