英ジャパン・ベネフィット日本支援ライブ blurグレアム・コクソンLIVEの動画が遂に!インタビュー&パフォ編♥

大震災のチャリティとしてUKロンドンで開催されたイベント「ジャパン・ベネフィット」には、ビーディ・アイ、ポール・ウェラー、プライマル・スクリーム、ザ・ヴァーヴのリチャード・アッシュクロフトらとともに、私が愛するblurのグレアム・コクソンも参加。

blurといえば90年代にオアシスとバトル・オブ・ブリットポップとライバル合戦が話題にもなったので出演は意外なところですが、ポール・ウェラーとコラボシングル(しかもリードヴォーカルはグレたま♥)も発売しているグレアムが、ウェラーからの誘いで参加。この模様はUKのラジオでライブ中継されましたが、当日のラジオインタビューではビーディ・アイのリアム・ギャラガーのことを聞かれ「いまだにリアムを見ると、トイレに駆け込んで隠れたくなっちゃうよ、僕。」と幼児語のようなあどけない英語で語っていたグレアムがかわいすぎ。

[Flash 10 is required to watch video]

そして先週、BBC4でこのライブのダイジェスト版が放送され、8曲のライブのうち、グレアムのラスト曲「フリーク・アウト」とインタビューが放送され、その様子がやっとネットに♥

グレたまは「日本は類ない国で、日本でライブをしたビッグなバンドは、日本の手厚いもてなしにみんなとっても感謝していると思う。もう20年になるかな...。日本のファンはとっても優しいし、他のヨーロッパやアメリカでのライブと全然違うんだよね。だからこその感謝の思いをこめて、恩返しをしなきゃいけないと思うんだ、僕」といったことを話してくれてますが、グレアムが「ジャパン」とぼそつくたびに、心拍数がどうしようもなくあがるアテクシはどうしたらいいんでしょうか。

とりあえず、今年中には8枚目の新アルバムが発売される予定のグレアムのでんぐり返った弾みで背中のプライムリブを垣間見せる男の生き様をご覧下さい♥

アーカイブ