カナダ・バンクーバー暴動の最中!話題のドラマティック・キスしていた男女カップルの正体判明!

カナダのバンクーバーで起こった暴動で、男女のカップルが道路に横たわってキスをする劇的な報道写真が話題になったが、そのカップルの正体が明らかになった。

この暴動はプロアイスホッケーリーグの優勝決定するスタンリーカップで、最終戦にもつれ込んだ第7戦で、地元バンクーバーのチームが4-0という情けない結果で敗れたことに対して、市民が暴動を起こしたものだった。

市内に機動隊が発動し、暴徒化した市民を制圧していたが、機動隊員と炎で燃え盛る現場に、男女が横たわってキスをしている写真が話題のもの。

混乱は水曜日に起こり、木曜日にキス写真がリリースされてからおよそ24時間後にカップルが判明。男性はスコット・ジョーンズさんで女性はアレクサンドラ・トーマスさん。男性のジョーンズさんはオーストラリアからワーホリでカナダに滞在中で、俳優・コメディアン志願、カナダではバーテンダーをしていて、最近ふたりは交際をはじめたばかり。

事件当日の状況はふたりも明確にはおぼえていないらしく、この日、現場そばのコメディクラブにジョーンズさんが出演していた。暴徒化した市民を制圧しようとし、市民を移動させようとしていた中、アレクサンドラさんが機動隊に倒され、倒されたあとも機動隊から制圧を加えられていたのが動画がとらえている。

倒れたアレクサンドラさんとジョーンズさんが現場にのこされ、彼女をだきかかえ...というのが状況のよう。「ただ無事に家に帰ろうとしていただけだった。車道から離れようとする者は誰もいなかったのに、突然、僕達に襲いかかってきたんだ」という。

写真が有名になってから、オーストラリアの家族や友人からも連絡があったという。

ナニを脳天気にチューぶっこいてんだ!と思ったりしますが、このページの事件当時の動画をみると、彼女がボコられてて本当にかわいそうになります


アーカイブ