主演はコリン・ファレル!「トータル・リコール」リメイク版の撮影現場ショットが初公開!

現在撮影中の「トータル・リコール」リメイク版の撮影現場ショットが初公開された。「トータル・リコール」といえば、1990年公開のアーノルド・シュワルツェネッガー主演大ヒット作だが、リメイク版の主演はコリン・ファレル。

画像を見る限り、なにか巨大大仏のオブジェが気になりますが...。

監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン監督でもちろん妻のケイト・ベッキンセールも出演。ヒロイン役はジェシカ・ビールで、2012年8月に全米公開の予定。

ところでコリン・ファレルは「トータル・リコール」ではイメージ通りのかっちょいい役柄のようですが、先月公開されたコメディ映画「Horrible Bosses(ホリブル・ボス)」では最低の上司のひとりとしてハゲ&デブメイクで登場。

右がその映画のポスターですが、パッと見ですぐにわかります!?左上からケヴィン・スペイシー、ジェニファー・アニストン、そしてコリン・ファレル!

「トータル・リコール」の画像をみて、いつものコリン・ファレルに戻っていてほっとしました★


アーカイブ