サマソニ参戦ミュートマスがまた凄い仕掛けを!新曲「オッド・ソウル」を映像・音源を6トラックに分け自分でリミックスできるインタラクティブPVに!

08年、09年に続き、今年のサマーソニック2011にも参戦する米バンド「ミュートマス(MUTEMATH)」。10月5日にリリース決定した新発売「オッド・ソウル」のジャケットデザインが今日公開されると告知されたのでわくわくしていたら、なんだか凄いPVプロジェクトも公開されました。

アルバムのファーストシングルでタイトルトラックでもある「オッド・ソウル」のPVが、なんとユーザーが6つのPVとそれぞれのトラック(ボーカル、コーラス、ギター、ドラム、ベース、シンセ)を音・映像ともにマッシュできるという音楽好きには夢のようなプロジェクト!これは"Visual Stems"というプログラムを使っているのですが、この6つのビデオを見ながら、各トラックを自分でリミックスできるわけです。

しかしながらミュートマスといえば、グラミー賞ノミネートされた「ティピカル」の逆回転ビデオが名作すぎるように、雑なPVをつくらないミュートマスだけに、それぞれ6本も素晴らしくカッチョよく、それでいて「ポリス」×「レディオヘッド」×アメリカン・サザン的な独特のサウンドのミュートマスの音源が丸裸で聞けるなんて最高この上なし&楽しー。


下の動画はビデオが一本にまとまったもの。また音源はリミックスコンテンストをしているので、腕に覚えアリの方は是非。
PVの質のよさもさることながら、ミュートマスが本領発揮するのははむちゃくちゃに派手なライブ!08年のサマソニで既に8000人がミュートマスのライブを観戦したとのことなので(今年は東京13日&大阪14日)、ご存知の人も多いと思いますが、そのライブの質の高さと、ボーカル兼キーボードのポールの機材ぶっこわし当たり前の破天荒でワイルドでいい意味で変態なライブパフォーマンスが、今年のサマソニでも必見でしょう!

ギタリストが脱退して3人になったミュートマスですが、ギターはベースのロイがPVでもプレイしてますね。ちなみに10月リリースの新アルバムの音源をちら聴きさせていただいたのですが...すーーーーごくカッチョいいい!!!

ミュートマス日本公式サイト 前述のグラミー賞ベスト・ビデオ賞ノミネートPV「ティピカル」動画も掲載。このビデオは逆再生になっているのですが、大きな動きや視覚的な演出だけではなくて、ヴォーカルやギター、ドラムの動きも逆再生にあわせたプレイをしているのが、ここまでやる意味があるのかってほど凄い!

アーカイブ