レディー・ガガの見えないオサレ VMAの男装では人工ペニスも着用していた!

昨年のVMAではテレビ画面に登場する度に毎回衣装替えをし最後は例のミートドレスでしめたレディーガガだったが、日曜日に行われた今年のMTVのVMA2011では、一貫して男装キャラ「ジョー」で通したが、実は見えないトコロでも男装していたらしい。

オープニングモノローグから新曲「YOU&I」のパフォーマンス、さらにはブリトニー・スピアーズへのプレゼンターとしても登場したガガは、リーゼントに薄汚れた黒スーツ&Tシャツのウェストサイド・ストーリー&グリース風姿。

関係者によれば、この時ガガは"外見"だけではなく下着ももちろんアルマーニのメンズ下着を着用し、さらには人工ペニスを装着していたのだとか。

さらにステージ上では、ブリトニー・スピアーズからキスを拒絶された男装ガガだったが、バックステージでは、ブリトニー×ジョーのキスが実現していたらしい。

アーカイブ