ダニエル・ラドクリフ新恋人の22歳のロザンヌさんと手つなぎデート!父親は婚約の噂を否定

ダニエル・ラドクリフがニューヨークで謎の女性とデートしている現場が目撃された。ダニエルは先月に米CNNでラリー・キングにインタビューをウケたときも「彼女ができたんだ。彼女を心から愛しているよ」と告白し将来の結婚も視野にいれていることをほのめかしていたけれど、この女性がどうやらその恋人らしい。

この助成はロザンヌ・コーカーさんというダニエルと同い年の22歳の女性。ロザンヌさんは画家で、ふたりが会ったのは2007年に「ハリー・ポッターと謎のプリンス」でロザンヌさんがプロダクション・アシスタントとして働いたときに知り合い、それから既にハリポタシリーズ3作品を含めた映画4作で一緒に仕事をしている。

が、本格的に交際を始めたのは、一年前からでロザンヌさんはダニエルのNYの高級アパートメントに引越し一緒に暮らしている。

ロザンヌさんの父親は絵画装飾に関するビジネスに携わり、母親はバースデーカードのデザインをしているというアートな一家。ロザンヌさんの父親も二人の交際を認めているが、ふたりが婚約したという噂は否定しているが「ダニエルに会ったことがあるが、とってもいいやつだったよ」と娘の交際を喜んでいる。ダニエルは資産70億円といわれ、イギリスで最も憧れの独身男性と言われている。

彼女、なかなか可愛い感じ。なんとなく、ピッパ・ミドルトンさんを思い出す。


アーカイブ