レッチリ「レイン・ダンス・マギーの冒険」PV撮影現場の生写真:フリー編 +デーモン・プロジェクト詳細!

レッチリPV撮影現場の生写真、紹介します!~新ギタリスト:ジョシュ編に続いては、今やアイコニック的存在になったフリー大先生の生ショットです!

撮影は下から眺めていてもとってもアットホームで、スタッフたちやメンバーが談笑する姿が垣間みえましたが、その中には新生レッチリのアーティスト写真を撮影しているフリーの長女クララさんの姿も!

ぱっと見がちょっとだけ残念なクリスティン・ダンスト風で実物のほうがかわいかったですー。デフォルトで変顔なフリーが父親とは思えないお嬢様らしさがありました。さすがセレブの子。

ところでフリーは昨年はレディオヘッドのトム・ヨークのソロプロジェクト、アトムズ・フォー・ピースに参加してフジロックフェスで来日したりしましたが、実は今年は同じくUKのブラー&ゴリラズを率いるデーモン・アルバーンのプロジェクトに参加。

このプロジェクトはまたもアフリカ大好きなデーモンの個人趣味爆発スーパーグループHonest Jon's Chop Up!ですが、ドラムがおなじみのアフロビートの祖トニー・アレン、ベースがフリー、そしてゴリラズでも参加しているシカゴのハイポノティック・ブラス・アンサンブルに加えデトロイトのハウス・テクノ・ミュージシャンTheo Parrishらを擁したもの。

このバンドでの初ライブがアイルランドで10月21日に開催されるギネス・コーク・ジャズフェスティバルで行われ、続いて10月29日にはロンドンでもライブを行うことが決定。ちょうどレッチリのUKツアー直前!

デーモン×フリーのプロジェクト、(デーモンがフリー大先生に失礼をしないか監視したいという意味でも)超観たいのですが、今夏はデーモンのオペラ観覧でマンチェスター遠征、レッチリで東京遠征してレッチリ&ブラー予算を使い果たした感ゆえに行きたくても行けないのら、ララ・ララ・ラーン♪(開き直り)

レッチリ オフィシャル写真第二弾★微妙な別ポーズがウケる!こちらもフリー娘クララさんの作品

アーカイブ