かわいさ間違いなし!テイラー・スウィフトがエミネム「ルーズ・ユアセルフ」をライブでカバー動画

「テイラー・スウィフトがあのエミネムをコンサート中にカバー」と聞いたら、まさかと耳を疑ってしまいますが、本当です。カバーしたのはエム大先生の「ルーズ・ユアセルフ」。しかもアコギでカバーしてます!

最初、歓声でよくわかんないですけど、後半にちゃんと「ルーズ・ユアセルフ」だったいうのがわかります。なぜエムのカバーといえば、コンサートが行われたのがエミネムの出身地であるミシガンだからのようです。

最近のテイラーはコンサート中にカバーづいていて、別の日に行われたニュージャージー州のコンサートでは、地元出身のボン・ジョヴィ「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」、ブルース・スプリングスティーン「ダンシング・インザ・ダーク」をカバー。

さらにカナダでは、同じくカナダ出身カバーソングメドレーから「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」に突入するかたちで、アラニス・モリセット、そしてジャスティン・ビーバー「ベイビー」をカバーしております。


テイラーがステージにあがった7:30頃からのかわいさの激しさが特にハンパじゃないです!

アーカイブ