ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

←でいるいす&でかぷりお編 |
〈〈Main・ABC振興会のトップページへ〉〉 
| 間違いだらけの反戦活動→

2003年03月12日

トム・アーノルド


アダム・サンドラーの「ハヌカソング3」にも登場したトム・アーノルド。

彼はSNLのレギュラーでは無いものの、元々スタンダップコメディアンであったことからSNLメンバーと親交が深く、クリス・ファーレイのお葬式の友人代表を務めたり、クリスの薬物治療をする病院を紹介したり(プロデューサーのローン・マイケルズから、クリスのクスリの治療する病院を紹介してくれと頼まれた)、という人ですが、映画ではおそらくシュワルツネッガーの「トゥルーライズ」が有名じゃないでしょうか。

昔は元妻のコメディアン”ロザンヌ”のほうが有名だった為、「ミスターロザンヌ」とか言われてました(ロザンヌ主演のテレビ番組「ロザンヌ」で共演したのがなれ初めらしい)が、今では映画出演の他、FOX SPORTSでスポーツバラエティ番組の司会もしています。いや、本来は司会なんだろうが、この人に司会が出来るはずが無いので、他の元スポーツ選手が司会進行をし、トム・アーノルド言いたい事を言っているおじさんというだけでもありますが。

ところで、そのトム・アーノルドが3/2の全米映画興行成績でも1位になったCradle 2 the Grave (ブラックダイヤモンド)に出演しています。主演のジェット・リーは英語があまり上手くない、同じく主演のDMXはインタビュー嫌い、ということで、主演でもないのにトム・アーノルドはこの映画PRのために各テレビ番組に出まくっているのですが、その中で出たバカな話し。

この映画の撮影中、主演のジェット・リーと話しとしようと思ったが、リーは余り英語が上手くないし、共通の話題も無い。しかし、トム・アーノルドは3分喋らないと死んでしまうタイプの人間。そこで、自分がふくらはぎに漢字のタトゥーをしているコトを思い出した。そのタトゥーはタトゥーショップで見つけたもので、アーノルドは「その文字、かっこいいから入れてくれ」と頼んだだけで、意味は知らない。

アーノルドは、自分のズボンをたくし上げタトゥーをジェット・リーに見せてこういった。
トム・アーノルド「ヘイ、ジェット。この意味がわかるかい?読んでみてよ」
ジェット・リー「アイ ラブ ユー」

‥つまりですね、トム・アーノルドは、ジェット・リーにタトゥーを見せて読ませたということはジェット・リーに「愛の告白」をしたのと同じ、ということで。ちなみにこの漢字は「愛」ではなく「恋」でした。「恋」を「アイ ラブ ユー」と訳したジェット・リーもどうかと。中国語ではそうなのかな?

しかし、意味もわからずに一生消えないタトゥーを入れるトム・アーノルドが一番どうかしてると思いますけどね。

| TrackBack