ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年01月06日

シュワ知事のビール登場

第38代カリフォルニア州知事といえば、アーノルド・シュワルツネッガーだが、そのあだ名「ガバネーター(ガバナー((governor =州知事))+ターミネーター)をもじった地ビールが登場した。

醸造所によると現在までに3200ケースが出荷され、ラベルにはシュワルツネッガーを思わせるマッチョマンの姿のイラストが使われている。このラベルは政府関係者からの了承を得ていないく、シュワルツネッガーの事務所も「聞いたことがない」と答え、「今後確認の必要がある」と話しているという。

このアイデアは、醸造所のオーナーが大学生の息子やその友達と冗談まじりに語っていたときに思いついたという。この「ガバネーター・ビール」の味は"超・辛口”で醸造所のオーナーいわく、「女性向のあじではない」という。販売はカリフォルニア州内のみ。

んでも、この醸造所があるのは隣州のオレゴン州とのこと。今日、シュワの首都での州演説があったのですが、開口一番「え~、気が変わりました。ワタシは俳優業に戻りたいと思います。・・・冗談です」と。笑えないよ〜。本人言いながらバカ受けしてるのには笑っちゃったけど。その演説で、火星探索成功の件に触れて「今週はアメリカにとっても、カリフォルニア州にとっても歴史的な州でした」(この研究のヘッドオフィスははカリフォルニアにあるので)<と語っていました。が、そーいえば、シュワは火星にも行ったことあるじゃん。もちろん、過去や未来も・・・・。こんな州知事やっぱり居ないね。

New brew: 'Governator' beer