ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年02月05日

ジャネット・ポロリ騒動で人気ドラマERが過剰反応

ジャネット・ジャクソンのおっぱいポロリ騒動は未だにアメリカのテレビ界に波紋を巻き起こしている。日本でも放送されている人気番組「ER 緊急救命室」では、本日10時からの放送で乳がんの患者が登場するシーンがあるが、その患者の胸部が放送されないように編集することを発表した。

ジャネットの騒動が放送されてしまったのはCBSだが、「ER」の放送はNBC。また、乳がん患者の胸部が写るのは当初2秒以下で、医師が緊急医療処置を施すという"ジャネットのケース”とは全く違う設定。しかも、その患者は80歳の女性という。

「編集」の決定をしたのはNBCの上層部で、番組のプロデューサーは「過剰反応だ」としてシーンの削除を批判。主演のノア・ワイリー(写真)もテレビのトークショウで「ばかげた決断。(ジャネットの件とは)全く違う医療行為のシーンなのに」と話してました。NBCの決定は「視聴者が"胸の露出"に敏感になっているから」ということですが、局側のほうが・・・。でも、このおかげで「どのおばあちゃんのおっぱいがポロンのはずだったのか?」興味を持って見る人が増えると思いますけどね>私を含めて。

NBC Excises 'ER' Breast Scene
米NBC ”ER”公式サイト
NHK-BS2 ”ER 緊急救命室”公式サイト