ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年03月03日

セクシーで過激すぎる”覗き”下着広告禁止に

イギリスではスーパーモデルのエル・マクファーソンによる下着の広告が”過激すぎる”として英国の広告基準審査協会から禁止された。

この広告はランジェリーメーカーのベンドン社によるもので、ファッション雑誌「VOGUE(ヴォーグ)」に掲載された。写真にはモデルの顔は写っていなく、親指をパンティの中に入れ、ブラとパンティだけを着けていている女性を鍵穴から覗いているような構図。

広告基準審査協会は”女性が不謹慎な行為に耽っているのを思い起こさせ過激すぎる”としている。

ベンドンUKによれば、「この広告はヒッチコックの”裏窓”からヒントを得て製作したもので、女性らしさ、ラグジュアリーさ、スタイリッシュさを表現したもの」と答えている。

エル・マクファーソンはオーストラリア・シドニー出身で63年生まれ。女優としてアンソニー・ホプキンス主演映画「ザ・ワイルド」や「バットマン&ロビン〜Mr.フリーズの逆襲!!〜 」に出演もしている。

画像の上が、問題の広告写真。おパンティがパンティに見えませんが。

ちなみに昨年の夏のキャンペーンでは、おなじく覗きっぽい感じの広告(クリックするとポップアップ)だったようです。確かに新しいほうがより過激かも?

グッチ、陰毛ロゴGカット広告 今見るとちょっと笑える。この広告は同じ英国の広告基準審査協会(ASA)から「アリ」と認められた例。
日系人大学教授が差別撤廃のためにポルノ映画製作
エル・マクファーソンの画像集 ”The Body"(肉体)というニックネームの通り、すんばらしいバディです。
Elle Macpherson's Lingerie Ad Banned "Masturbating" lingerie advertisement banned