ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年03月06日

マーサ・スチュワートさん

昨日、インサイダー取引疑惑で有罪判決を受けたマーサ・スチュワート。「カリスマ主婦」とか言われたりしてますが、その響きは非常に安っぽい。「マーサ」はそんなもんじゃないですよ。「主婦」というみみっちいカテゴリーはいらなくて、「カリスマ」だけでいい。確かに彼女は一介の主婦から家庭用品・雑誌発行などのビジネスで成功したわけだけど。

彼女の番組では料理から手芸、ルームコーディネートまでなんでもやっちゃうんだけど、すんごい手先が器用。番組ではその道のプロが出演して、マーサと一緒に作業したりするんだけど、その先生よりマーサのほうがよっぽど器用にこなして先生立場無しなんてのは、いつものこと。

”市販のものにちょっと一手間加えれば、見栄えのいいおもてなし料理”に、なんてのもよく紹介するんだけど、もちろんマーサが超億万長者というのは、この事件が発覚される前から誰しもがわかっていることで、それでも、あのマーサの低い声で「去年のクリスマスでは、オードブルにコレ(市販の惣菜に手を加えたもの)を出したけど、凄く喜ばれたわ。今年も同じものが食べたいってリクエストがあったほどよ」と言われると、どんな貧乏臭いアイデア料理だとしても「本当、そうかも。マーサのおうちにお呼ばれされたい♡」と錯覚してしまうほどの説得力。というか、あの語り口はもはや催眠術。

そして番組ではボサ髪にいつもお決まりのダンガリーシャツとジーパン。しかし、法廷に現れた彼女はエルメスのバッグ片手に颯爽とリムジンを降りて・・・。エルメスといっても、一個じゃないですよ。エルメス二つ持ちがマーサ流。そんなに何を入れてんだ、おまえが弁護士か?つうぐらいバーキンに書類入れて。それを見つけたときは「さすが、マーサ!」と心で拍手を送りました。そして、どういうわけか雨が降っていないのにいつも傘を持参。あれはきっと仕込み杖ならぬ仕込み傘だね。誰かが切りつけてきたら、あれでグサっとやり返すための。で、いったい、マーサはいくつエルメスを持っているんだと、毎日法廷に入る彼女のそれだけを観察してましたが、私の確認したものでは3種類。意外と少なかったですが、まあ、他にも持ってるでしょう。というか、マーサほどの人なら持ってて欲しい。んでも、上の写真でもわかるように、持ってるバックはエルメス80万円相当也でも、中からマーサブランドの「マーサ・スチュワート・リビング」を扱っている大型スーパーKマートの赤いロゴが入った書類ホルダーがのぞいている(多分、Kマートからの貰いもの)、というのがまたしびれる。

有罪が確定して、刑務所行きかどうかは6月に決まるそうですが、マーサのことなら刑務所内でもいい仕事してくれるでしょう。・・・という予想図がコチラ。刑務所をマーサ色に染めて欲しいものです。