ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年03月09日

桁違いの犯罪・・・偽1ミリオンドル(1億円)札でお買い物

ジョージア州に住む女性が、地元の大型スーパー・ウォールマートで1675ドル(17万円)の商品を”偽1ミリオンドル(1億円)札”で買い物しようとし、警察に逮捕された。その後の調べで、この女性は財布からもう2枚の1ミリオンドル札が入っているのが見つかった。

アメリカでは、もちろん”1ミリオンドル(1億円)札”という超高額紙幣は発行されていないが、お土産品店などで、似たようなものが販売されている。偽札には、自由の女神のイラストが施されてあった。「偽札は、非常に本物っぽかった。もちろん、そんな紙幣は存在しないのだが。人間はばかげたことを考え付くものだ」とアトランタ近郊の地元警察の担当者は語った。

店の店員がすぐさま偽札であることに気がつき警察に連絡したため、容疑者のアリス・レジーナ・パイク(35。写真)は逮捕された。パイク容疑者は商品を購入する際にたった2.32ドル相当のギフトカードで支払おうとしたがうまくいかなかったので、偽1ミリオンドル札を使って現金で支払おうとした。

パイク容疑者は現在偽造罪で刑務所に収容されているが、刑務所の話ではパイク容疑者に弁護士がいるかどうかもわからないと言う。

パイク容疑者は、警察の調べにたいして「夫からもらった」と話しているそうです。”一瞬騙されそうになった”コメントをしているのが、警察官というのがトホホ。

$1 million bill leads to arrest