ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年04月03日

歌手Pinkがジャニス・ジョプリン役で映画出演

映画関係者によると、歌手のピンク(24)が1970年に無くなった伝説のロックシンガー・ジャニス・ジョプリン役で映画出演することになった。

ジャニス・ジョプリンの伝記映画は、パラマウント社が製作するルネー・ゼルヴィガー主演映画に対し、ピンク版はインディーズ製作になる。映画監督のPenelope Spheerisは、ピンクをオーディションした際にジョプリンの曲を2曲歌ったピンクを見て「映画制作に15年携わってきたが、私の映画人生の中で最高の瞬間だった」と語っていると言う。

ジョプリンを最初に発掘した音楽プロデューサーのClive Davisもピンク版の映画に参加しサントラにも携わる見通し。

確かにP!nkのジャニス・ジョプリンは、音楽的に楽しみかも。こうなれば、憑依系ルネーと大胆に歌で勝負してほしいものです。
ルネー版は、最終候補にコートニー・ラブやブリタニー・マーフィといったルネーより音楽のキャリアがある人が残っていたみたいなので、やはり製作側はどれだけ乗り移ってくれるかでルネーを抜擢したのでしょうから。

ルネー・ゼルヴィガー、ジャニス・ジョプリンの亡霊と語る!Pink To Play Janis Joplin In Movie About Her Life