ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年04月12日

ジャネット・ジャクソン人気TV番組の生放送で自らおっぱいぽろりパロディの続報


何の因果かABC振興会記念すべき1000番目の記事は「ジャネット・ジャクソン自分をネタにSNLで開き直り」という先週の土曜日に生放送された人気テレビ番組SNLに出演したジャネット・ジャクソンのニュースの紹介だったのですが、その中で演じられたスケッチ(コント)で証言をしたライス補佐官(ジャネット・ジャクソン)は、なんと思い余って、右乳をポロリ!というオチと書いたのが、この画像のシーン。

画像にあるモザイクは、もちろん放送時には既につけられていた。

公聴会前日、チェイニー副大統領(ダリル・ハモンド/SNLレギュラーのコメディアン)がライス補佐官(ジャネット)に「公聴会で責められたら、”おっぱいぽろり”をしろ。みんなを黙らせることができるのは間違いないし、それに明日の朝刊の見出しは全部頂きだ!ビン・ラディンに負けてはいられない」と悪魔のささやき。ライス補佐官は、その場ではぽろりを拒否する(アタリマエ)。

しかし公聴会当日、”誰が何をNY同時多発テロの際に事前に知っていたのか”、という核心の質問になり、ライス補佐官は言葉に詰まって、遂に右乳をぽろり!そしてライス補佐官に扮したジャネットが「ライブ・フロム・ニューヨーク!イッツ・サタデーナイト!!」とオープニングの雄たけびを飾るという一幕。

この番組では、もうひとつ「おっぱおぽろり」のパロディも。ゲストがモノローグでトークをするオープニングで、ジャネットは昔の子供のころのビデオを紹介(もちろんつくりもの)。で、プールで遊ぶ7.8歳ぐらいのジャネットが写り、そしてまたビキニが外れてまた右乳がぽろり、というものでした。

ジャネット・ジャクソンおっぱいぽろり騒動とその動画
SNL(サタデー・ナイト・ライブ)とは?今年で29年目の長寿人気バラエティ番組SNLがいかに凄いかとSNLヲタの人(私)が説明したもの。
今度はエミネム様が独テレビでパンツを下ろすパフォーマンス抗議 生尻画像あり。
エミネムのマイケル・ジャクソン・パロディ・パフォーマンス 実はジャクソン・ファミリーウォッチャーかもしれないエミネム。