ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年04月20日

ホントに飛んでる!一人用ロケットで世界記録更新

画像は、一人用ロケットで43メートル上空を飛び、世界記録を樹立したエリック・スコットさん(41)の様子。

スコットさんは別名”ロケットマン”と呼ばれ、アメリカ・テキサス出身のプロスタントマンで元アメリカ空軍のパラシュート部隊出身。1961年にアメリカ軍によって開発されたバックパック型のロケットベルトで、人類として最も高く飛んだことになる。

火曜日にイギリスのロンドン塔でチャレンジ。13階立てのビル相当の高さのロンドン塔を超え、約26秒間飛行した。

スコットさんは今までに500回以上もロケットベルト飛行をしている。最初にチャレンジしたときは、1992年のマイケル・ジャクソンのコンサートでの飛行だった。次回の飛行はブラジルのジャングルになる予定。

このロケットベルトの性能は800馬力でフェラーリF50 GTよりパワーがある。0-75mphまでわずか2秒。重さは90キロ近くも。大抵は15メートル程度の高さを飛行するのが平均とか。

飛んでる!スコットさんの動画 欲しい。ロト6当てないとな。
Jet pack man soars above London

アメリカ人がアメリカのデバイスを使っているのになぜロンドン?と思ったのですが、スミルノフ・ウォッカのキャンペーンのために飛んだそうで。