ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年05月04日

デップが熱望する「パイレーツ・オブ・カリビアン」続編の父親役オファー

昨年大ヒットし、ジョニー・デップがアカデミー賞主演男優賞候補になった「パイレーツ・オブ・カリビアン」の続編の制作が決定しているが、そのデップが演じた一匹狼の海賊ジャック・スパロウの父親役にローリング・ストーンズのギタリストであるキース・リチャーズにオファーする予定があるという。

このキャスティングは、なんでもジョニー・デップ本人が熱望しているとか。関係者によると「ジャック役でたくさんの賞をもらったけど、あの役はキースの真似をしているだけだったから、それで賞をもらうのがちょっと照れくさかった。キースが父親役をやってくれたら、いつものライブ・パフォーマンスをそのまま素でやってくれればいい。演技なんていらないよ」とデップが語っているとのこと。

「続編にキースが出てくれるのが、キースに対する一番の恩返しだ」とも語っているという。

これが実現すれば、ステキなバンダナ親子が見られそうで楽しみす。