ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年05月07日

朗報!ビクトリア・ベッカムのアルバムからビクトリアが消えました。

ビクトリア・ベッカムがラップのアルバムを制作し発売がされる予定だが、このラップアルバムからビクトリアの歌声は削除されてしまった。

これは地元イギリスの大衆紙Sunが”BAD NEWS = Posh Rap CD to be released, Good News = (She's not on it)”(悪い知らせ=ポッシュ(ビクトリアのこと)のCDが発売される)、よい知らせ=ビクトリアは歌っていない)という見出しで報道された記事。

Rocawear.jpg記事によると、プロデューサーで元・友人のデイモン・ダッシュ(写真左)は、昨年14曲入りのアルバムをビクトリアと制作したが、結局、声を入れ替えて発売することにした。このアルバムプロデュースに対する報酬は未だに一切もらってないという。また「アルバムは世に出てみんなに聞いてほしいが、他のアーティストのものとして発表したい。制作は大変だったので無駄にしたくないんだ」という。

ダッシュはビクトリアが曲の共同制作者でも、自分が声を入れ替える権利を保有しているという。ビクトリアはダッシュの洋服ブランドRocawearの広告塔としても契約していた。


この有名ヒップホップ・プロデューサーとのコラボレーションは、ビクトリア・ベッカムにとって音楽キャリアの大切なひとつになるはずだった。ダッシュ氏はビクトリアのマネージャーであるフラー氏がダッシュとビクトリアの関係をねたんでCD発売を停止に追い込んだとも言う。「ビクトリアがヤツのいいなりになっているのは俺は理解できない。フラー氏と会ったこともない。俺がヤツのかわりにマネージメントをするんじゃないかと恐れているんじゃないか?」と語った。

今年1月に両A面として先行発売された「Let Your Head Go, Pt. 2 」(視聴アリ)はこのアルバムのシングルカットだったが、イギリスでは第3位にチャートインした。このビクトリア・ベッカムのラップアルバムは幻となってしまった。

とりあえず見出しに笑ったので。どこでも嫌われてるんですね。んでも”スパイス・ガールズ”時代から、ビクトリアは歌って無かったですよね?口は動かしてたけど。ちなみに”スケアリー・スパイス”と呼ばれていたメラニーBは、先月NYのブロードウェイ・ミュージカル「RENT」に出演が決定。この記事の写真みると、年取ったな〜、って感じがします。

BAD NEWS = Posh Rap CD to be released, Good News = (She's not on it)
Rocafellaレーベル公式サイト Damon Dashが創設したヒップホップレーベル。Jay-ZやBiggs、Kanye Westなどの名も。