ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年05月27日

ペットの犬を助けようと”サムライ刀”で乱入

イギリスに住む男性がペットの犬を助けようとサムライ刀を持って動物収容所に押し入った罪に15ヶ月の禁固刑が言い渡された。

ポール・ラヴィ(47)のペットの犬のラッセルテリアが病気であったが、ラヴィが費用を払うことが出来ず、安楽死をさせる必要があると獣医に言われた。

ラヴィが「いっそのことツルハシを使って自分の手で安楽死させよう」と呟いたのが聞かれ、この犬は動物保護の法令の下、収容所に保護されることになった。

検察官によると「ラヴィは犬を取り戻し、自分の手で安楽死させようとサムライ刀を持って収容所に押し入った。その際、大型ライターとハンマーも持ってきていて、収容所職員を脅し、警察に通報された。」すぐに武装警官らが現場に駆けつけ、90分間に渡り説得交渉が行われた。

「非難されることも多いが、武器を持った人に対して警察が発砲することはよくあること。(警察から発砲されず)未だに生きているとは、ラヴィはラッキーだ」と裁判官がコメントした。ラヴィの弁護士は、当時ラヴィは犬のことで情緒不安定で心神喪失状態だったと主張していた。この犬は現在すでに死亡している。

この場合の妄想キャストは、サムライといえばトム・クルーズではなく、無茶苦茶加減がジョン・ベルーシですね。画像もジョン・ベルーシ@SNLのサムライです。

Man With Samurai Sword Tries To Rescue Dog From Shelter