ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年08月04日

コリン・ファレル、ラッキーパンツの存在を明かす

映画「フォーンブース」など主演映画はほぼ全て全米ナンバーワンになっているアイルランド出身俳優コリン・ファレルが、映画撮影を始める際に最も大切であり、映画ヒット祈願に欠かせないアイテムの存在を明かした。

それは「下着」−−−−ボクサータイプのパンツだ。

このラッキーパンツは、アイルランドのシンボルでもある「シャムロック」(クローバー)がプリントされているという。兄からプレゼントされたもので、「これはボクのラッキーなお守りのようなもの。撮影初日にはこのパンツを必ず履く。もし、このパンツを初日に履いていなかったら、撮影の楽屋から外に出ないね。ちょっとパンツも履きすぎて古くなっちゃったけど、コレなしでは生きていけない」と語っているとか。

あまりにもモテ過ぎで「パンツ履く暇が無いのでは?」とよく皮肉られているコリン・ファレルもパンツ履くんだぞ、ということで。アイルランド魂ですね?画像は噂のあったブリトニー・スピアーズとのキス現場。去年ぐらいだったかな。

追記)で、最近では新作「アレキサンダー」で共演したアンジェリーナ・ジョリーと熱愛中。コリンはマケドニア王アレキサンダーを演じ、ジョリーはその母を演じているんですが、監督のオリバー・ストーン曰く「セット外でも本当にコリンはアイルランドのあどけない少年のようにジョリーに接している。アレキサンダーではなく、一男性として恋に落ちてしまったようだよ。もう止められない、というかんじでね。(ふたりが付き合うのは)お互いにいい選択だと思うコリンはまるで彼女といっしょだと赤ん坊のようだし」と語っているという。