ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年08月05日

死んだ牛と寝泊りする男性

ルーマニアの保険局が発表したところによると、74歳の無職の男性宅から異臭がすると通報があり、調べたところこの男性の家のリビングルームに死んだ牛が横たわっているのが発見され、また男性は非常に怒っているという。

男性は異臭はこの腐った牛から発生しているのを否定している。

男性は年金暮らしで、牛は数週間前に手に入れた。お腹がすくと食べたい分だけ牛の肉を切って、調理して食べていたという。牛は男性の友人からもらったものだといい、牛が起きているときに肉を切って食べたが、ある日死んだと話している。

結局警察が牛を処分するよう持ち帰ろうと男性に警告したが、男性はこの命令を拒否している。警察によれば「この牛は既に腐敗していて食べられる状況ではないが、男性は”まだ食べられるから持って行かないでくれ”と言っている」とのこと。また、「牛を持っていこうとしたとき、非常に怒っていた」という。

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

Man found sleeping with dead cow