ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年08月12日

ギネスブック入り目指してモデルが豊胸手術13回

メキシコ人モデルのサブリナさんは豊胸手術で胸のサイズを42GGにし、約1000万円の保険金をかけているが、ギネスブック入りを目指しさらなる手術を受け、サイズ42XXXを目指していると言う。

サブリナさんはすでに9回の手術を受けているが、サイズ42XXXのために後4回の手術が必要だと言う。現在の正確なサイズは42GGGだが、今月中にもう一度手術を受ける予定で、これによりなんとかギネス入りの世界記録は達成しそうだ。

しかし、これだけではサブリナさんは満足できない。

「別にいい仕事が見つかったなら、今度の手術を止めてもいいけど」とメキシコの地元紙に語ったと言う。

サブリナさんの胸は、3000ccで小柄な彼女にとっては、体の重量の多くを占める。それでも、彼女はギネスブックという目標のためにさらなる”増加”を求めている。

「何回手術をしたか、なんて問題じゃないの。ワタシにとって大切なのは、”記録”なのよ」とサブリナさんは語った。

「42」というのはアンダーサイズのことで、91〜95センチだそうで。。この前、整形手術の番組を見ていたら、「800(cc)でお願い〜」とか患者が先生に言ってました。そのくらいが、"豊胸”の平均的なシリコンの大きさなんでしょうかね。
しかし、片胸が顔より大きいですね。