ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年09月29日

他人のヅラひっぺがしは有罪です。

jiken_zura.jpgペンシルベニア州の男性が他人のかつらをひっぺがしたとして有罪判決を受け、23ヶ月の執行猶予刑となった。

ポール・ゴウディ被告(25)は、この罪で23ヶ月の執行猶予のほかに500ドル(約5.5万円)の罰金と謝罪の手紙を書くことになった。

被害者の男性は60歳で、1月に食事をレストランでしていたところ、突然ゴウディ被告からかつらを剥ぎ取られた。

ゴウディ被告は友人の26歳の男性と飲んでいたところ、この友人から「あの爺さんのかつらをはがしたら100ドル(1万円)やる」と言われて犯行に及んだという。

ゴウディ被告はかつらをひっぺがした後に走って店を出たが、高校の同級生だった人物が店に居て、卒業写真でゴウディ被告と身元が確認された。ゴウディ被告と友人は475ドル(5万円)のかつらの弁償代も求められている。

しかし、ゴウディ被告によれば、「かつらをはがしたら貰えるというお金をまだ受け取っていない」という。

電車の中で毛糸(極太)で作ったヅラを被って居る人を見たことがありましたが、あれははがしてみたかったなあ。