デジタル放送には耐えられない顔と太鼓判を押されたキャメロン・ディアス 新番組でワニと格闘

アメリカのデジタル放送によるHDTV(ハイ・ディフィニション番組。日本でいうハイビジョン放送のようなもの)の情報を提供する米ウェブサイトOnHD.TVが「HDTVでより綺麗に写るセレブ・HDTVに耐えられないセレブ トップ10」を発表した。

「より綺麗に」見えるセレブの1位に選ばれたのはテニス選手アンナ・クルニコワ。艶やかな肌がその理由。

2位はキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。3位はシャリーズ・セロン。4位はスティング。5位はスカーレット・ヨハンソン
6位ハル・ベリー。7位ジョージ・クルーニー。8位アンジェリーナ・ジョリー 9位リブ・タイラー 10位ペネロペ・クルーズ…と、いずれも肌の質がよいセレブたちが選ばれた。

一方、HDTVに耐えられないセレブは、HDTVの高精度放送により、「ありのまま」が映し出されてしまうため、通常放送よりも「悪く」見えるセレブたち。1位は、ファッションリーダーでもあるキャメロン・ディアスだった。


 “耐えられない”1位 キャメロン・ディアス

高校時代からにきびに悩まされているというキャメロン・ディアスはHDTVにより、頬やおでこのにきび後が鮮明に映し出されてしまって、別人に見えてしまうだろう。「エンジェル」というより、むしろ「チャーリー」に見えてしまうかもしれない。

映画1本の出演料が20億円を超えるスーパーセレブになったキャメロン嬢は、「エビアン」で洗顔しているそうですが。効き目なし?

“耐えられない”2位 マイケル・ダグラス かつてはハリウッドのセクシースターだったマイケル・ダグラスも、HDTVの威力には勝てないだろう。HDTVに映し出される素顔はもはや、かつてのセクシースター、マイケル・ダグラスの面影はなく、父カーク・ダグラスと間違えられてもしょうがない。皮肉にも、妻キャサリン・ゼタ・ジョーンズは、「HDTVでより美しくなるセレブ」の2位。ふたりは一緒に行動することが多いから、キャサリンの横に立つおかげでマイケルの肌の老化はより鮮明に。

「ひどいわ!こんな言い方!ね、ダーリン」といいながら、陰でにんまりするキャサリン・ゼタ・ジョーンズの姿が目に浮かびます。


“耐えられない”3位 ブリトニー・スピアーズ
まだ20代前半のポップスター、ブリトニー・スピアーズも、HDTVにかかれば10歳はふけて見えてしまうだろう。顔はむくみ、口の周りにはすでに小じわが目立つ。一日2箱といわれる喫煙のせいだろうか。

貫禄の3位ランクインのブリトニー。 下の写真は「すっぴん」「にきび薬つけっぱなし」そして「鼻ほじり」と素人にはとても真似のできない3つの大技を同時にこなすとは、さすが堂々としたもの。


HDTV_suppin_pam.JPG以下は
4位 ブラッド・ピット(にきび痕が目立つ) 5位 ジュエル(歌手) 6位 レネー・ゼルウィガー(赤いほっぺが隠し切れない) 7位 ウィリアム・ディヴェイン(俳優 ドラマ「24 -TWENTY FOUR」国防長官役) 8位 ビル・マー(コメディアン。あまりの肌の酷さに怖がる視聴者も出るだろう) 9位 ジェイミー・リー・カーティス(白髪と皺が酷く、男性のように見えるだろう) 10位 ジョアン・リバース(整形手術の痕までHDTVに見えるかもしれない)

パメラ・アンダーソンがランク入りしていないが残念です。おまけでパムのすっぴん画像を。パムは久しぶりの主演ドラマ"Stacked" が来月からスタート。"Stacked" とは爆乳という意味のスラング。クリストファー・ロイドやトム・エバレット・スコットなど強力な共演者も。HDTV放送かどうかは現在のところ不明。TVCMを見る限り、むっちんぷりりんで面白そうですが。

camdia_wani.JPGキャメロン・ディアス出演リアリティショウ「Trippin(トリッピン)」 

はみだしでもちょっと書きましたが、昨日からアメリカではキャメロン・ディアス出演のテレビ番組「Trippin(トリッピン)」(MTV)がスタート。この番組は、地球環境問題に取り組んでいるディアスが、世界各地の“秘境”をセレブの友人たちと旅をしながら、(多分)環境問題に啓蒙しようとする番組。

毎回、旅をするところと”連れ”が違って、恋人ジャスティン・ティンバーレイクドリュー・バリモアとの旅行も放送される予定。

番組冒頭のナレーションで、ディアス本人が「私はアウトドアが大好き。泥んこになったり、危険なチャレンジをするのが大好きなの」というように、第一回目のネパールへの旅ではワニを持ったり大ハッスル。しかし、どんな秘境に行っても、さすがに化粧をしているシーンが多いのは、やはりメイクさん同行なんですかね。

第一回のネパール版の連れはラッパーのレッドマン、女優エヴァ・メンデス Blink-182のマークと妻。
冒頭にキャメロンが予防接種を受けるシーンはかわいいな、と思ったりしたんですけど、私ってばアウトドアとか秘境とか全然興味がないもんで「なんか期待してより、たいして面白くない番組だな…」と思っていたら、ネパールで同室のエヴァ・メンデスの寝顔を撮影しようと暗視カメラを向ける中で、瞬きすると見逃してしまうわずかな瞬間にキャメロンの素顔が見えたような気が。ブレア・ウィッチ状態。心臓0.3秒止まりました。

例えが古すぎで、意味わかる人は3%ぐらいしか居ないと思いますが、「兼高かおる世界の旅」のキャメロン版と思っていたのですが、ほんの一瞬でもあのすっぴんをお茶の間に見せてくれるとは「今後、回が進むにつれて、もしや”キャメロンのジャッカス”状態になるのでは?」というわずかな期待も。身なりが泥んこなって汚れるだけでなく、真の意味での”ヨゴレ”になって欲しいと思います!

アメリカでは「環境問題もいいけど、いい加減映画に出ないとまずいのでは?」というマスコミの声もちらほら。

ところで、先週はこの番組のPRのためにジェイ・レノのトークショーに出ていたのですが、例の頭大怪我事件には一切触れず。おそらくNGと事前に言われていたのでしょうが、それでもレノはその辺うまいので、うまく聞き出すのでは?と思っていたのですが、キャメロンは質問をさせないように、自分からしゃべるしゃべる、最後にはしゃべりすぎでぜぇぜぇしていたような気も。
実は、先日の頭大怪我事件は、ジャスティンとアフリカだかなんだかに行って帰って来た当日で、トランクをしまとうとしただかなんだかだったらしく、アメリカでは「そんなんで怪我してバカじゃね?」の雰囲気が漂っています。

 「Trippin(トリッピン)」(MTV)公式サイト

**[この記事への直リン用URL]**2005年03月29日 17:12(米国時間)

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/