ABC振興会 バカ・ニュース From アッメ〜リカ 

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会++バカ情報フロム・アメリカ++

2004年03月07日

蟹江さんことカニエ・ウェストさんのこと

昨年からもう半年近く立ちそうな「どこへ行ってもHey!Ya」な猫も杓子もアウトキャスト流行まくり状態(もちろん、BigBoiのほうも)は、近頃やっと落ち着きを見せてます。で、最近どーなのよ。となると、昨年のグラミー賞総なめノラ・ジョーンズの2ndアルバムが出たのでソレもヘビロみたいなんですが、私の耳にはちっとも残らないので、どうしてもKayne Westの「Through the Wire」が気になります。オーマイガッドな残像込みで。

というのは、Kayne West(カニエ・ウェスト。フレンドリーに蟹江さん、と呼んであげるのは日本人としての礼儀)の「Through the Wire」は、昨年10月に起こって死に掛けた自動車事故で、アゴの骨を砕いた蟹江さんが、アゴ骨にワイヤーを巻きながらラップしてるから。で、それでもって、その施術の様子がプロモーションビデオに収録されているわけです。ホワイトストライプスのジャックの指の手術、ネットで大公開!に継ぐ衝撃です。

それはそうと、アメリカではブームが一段落したので、ある意味これは「Hey!Ya!」の日本語カバーの絶好のタイミングなのではないかと。なぜに、郷ひろみさんはカバーしないんでしょ。この人音楽活動休止してるんでしたっけ?ここはひとつ、リッキー・マーティンのカヴァーをしたこのお嬢さん頼みなんでしょうか。それも今では無理めですね。つうか、日本でもHey!Yaブームはとっくに過ぎてます?もしくは最初から来てませんか。まあいいや。色んな意味で。

蟹江さんことKayne Westのプロフとか。(英語) 「Through the Wire」のビデオもここのページから見れますよ。
Kelisの新アルバム前にはみだしで書いたけど、これも流行っているし耳につく。おすすめは「Milkshake(ミルクシェイク)」。ココからビデオを見てみるのもよし。

|

2004年02月17日

あの大ヒット曲のようにポラロイド写真を振らないで、とメーカー警告

今年のグラミー賞で多くの賞を獲得した大ヒット曲アウトキャストの「Hey Ya!」に関して、ポラロイドカメラ製造の大手が消費者に警告を促した。

というのは、曲の中に "shake it like a Polaroid picture"(ポラロイド写真のように振って!)といってダンスをする歌詞があるが、ポラロイド社ではそのウェブサイト上で「かつては振ることでポラロイド写真を早く乾かし現像するということは理に適っていたが、現在の最新バージョンのカメラでは、写真はプラスチックのコートが上にかかっているため、空気に触れることがなく、「振って」もまったく効果がない。と説明している。「振る」ことで、現像中の液体が急速な振動で分離し、逆に「水滴」模様をつくったり画像にダメージを加えることがあるという。

ポラロイド社の広報は、「現像を早くしようとしてポラロイド写真を”振る”のは、誰もがやること。あまり振りすぎると画像に悪い影響が出るが、適当に振る程度なら害はない」とも答えているが、現像を待つ間は風が当たらないよう水平な状態にして、「振って」写真が折れ曲がらないようにするのがベスト、だという。もちろん、"lay it on a flat surface like a Polaroid picture"(ポラロイド写真のように水平に置いて!)では、カッコいい歌詞には成りえないが。

振るのは腰だけししてください!って話です。
画像は、グラミー賞のオオトリを努めた「Hey Ya!」パーフォーマンスだけど、ネイティブ・アメリカンの団体から「差別的だ」として抗議をうけたもの。これを受けて、放送したCBSは謝罪。いろいろと言われるのも、それだけ大ヒットしたということかもしれないです。アレがアンドレの味なんだけどな。

Polaroid Warns Film Users Not to 'Shake It'
ポラロイド社サイト「写真はアウトキャストの曲のように振ってもいいの?」(英語) この記事は実はポラロイド社のサイトの中の質問掲示板でのやりとりが元ネタでした。デジタルカメラ全盛の時代にポラロイド復活なるかって感じですね。

サダムのHEY YA(OutKast/アウトキャスト)パロディビデオ 「ポラロイド写真のように」腰をフリフリしている可愛いお姉ちゃんたちが見ものの元ネタPV動画へのリンクも。
ジャネット・ジャクソン 新アルバムDamita Jo グラミー賞のOUTKAST衣装を謝ったのは例のジャネットぽろりを放送したのと同じCBS局。日本でだったら、土下座のしすぎでおでこが擦り切れそう、とでも言ってるでしょうが>CBS幹部 で、ジャネットのアルバムは03/30発売で早くも予約受付状態。ぽろり効果で売れるのかな?
アウトキャストがポラロイドのプロモーション!? だから「“ポラロイド写真みたいに急げ”」じゃないっつの。と、記事に対してもどーなんでしょう、って感じですが。「メンバーのアンドレ3000は最近TV中継されたライヴ」というのは、11月に「サタデーナイトライブ」という番組に出演した時に、カメラをポラロイド社側から渡されてダンスに使ったということを言っていると思います。

|

2004年02月13日

コートニー・ラブ、新アルバム発売とかもう大変

3/18追加 「お騒がせコートニー・ラブ、テレビ番組で生胸露出とまた逮捕」の記事と画像

先日のグラミー賞のアーカイブ画像で、かのコートニー・ラブが"プレゼンター”として出席というのを米Yahoo!でみたりしていたんだけど、どうもテレビで放送された分では見かけなくって、「楽屋で暴れて出演停止させられたんじゃないか?こっそり」なんて妄想を掲示板で働かせたりしてたのですが、そんなことよりコートニーのアルバムが2/12に発売されましたよ。

以前からタレこみのあったように、日米では全然ジャケットが違うし。コレがアメリカ盤でコレが日本盤。コートニー・ファンが1枚だけ買うとしたら迷わずアメリカ盤だと思いますが。誰かにケンカ売ってますか?私。CCCDだしさ。(←と、ちょっと言ってみたかっただけ。実のところ、”C”の数がちゃんと合っているかもわかってないアメリカ在住者)ウチの近所のヴァージンメガストアでもこのジャケット(当然アメリカ盤)のビルボードが立ってますよ。となりはQueer Eye for the Straight Guyですがね。

アルバム発売に合わせたんだかどうか知りませんが、これまたうまいタイミングで例の薬物所持裁判の公聴会もあったんだけど、なんとコートニーはそれをすっぽかし。理由は「プロフェッショナルなボディガードが居なくて、行けなかった」と。一人で行ったら、誰かに襲われる・・・という思考だったら完全に被害妄想かも。やばい。セキュリティ居なくてもコートニーなら平気でしょ。とりあえずデカいし。

おかげで、次もすっぽかしたらまた逮捕されるわ、娘の養育権は剥奪されるわ、状態な中、ハワード・”お姉ちゃん、ちょっとパンツ脱いでみて”・スターンの生ラジオにコートニーが電話で出演、という記事を発見。「そんな面白そうなやりとり、聞き逃したよ!」と思ったら、ウェイン町山さんの日記でそのことが書かれてありました。聞き逃したのは残念だけど、それ読んで満足。で、右の画像はハワード・スターン。でも、本人ではなくてSNLでマイケル・マッキーンが物真似したときのヤツ。ジミー・ファロンもうまいけど、マッキーンを選ぶのが生き生きワタシ流。てか、本人の画像出せって感じですか。

Queer Eye for the Straight Guy ミュージックCDアメリカを変えた大人気番組”QE”のCD。といってもコンピレーションアルバムで、パーティ系な曲がいっぱい。カイリ・ミノーグ、ジュニア・シニア、デュラン・デュラン(未発表曲)、スティング、そしてエルトン・ジョン!!!!と、お得じゃないの?さすがゲイピープルの好きそうなハイセンスな選曲だわ。
QEは、各人得意分野(ファッション、インテリア、カルチャー、グルメ、グルーミング)を持つゲイの5人の男性がぱっとしないストレートの男性を改造(メイクオーバー)するリアリティ番組で、視聴率記録を塗り替え昨年最もヒットした番組といわれる番組。コチラも参照のこと
コートニー・ラブ ステキ画像集 アルバム発売とバレンタインデイを記念して模様替え!画像も追加!!
Courtney Love Airs Troubles on Howard Stern Show
コートニー裁判でも奇行

|

2004年02月07日

チンギー!Chingy

実は兼ねてからABCな人々ということで「スヌープ・ドギー・ドッグ」大先生(ボス)の特集をしようとしてネタをこそこそ集めていたんですが、完成しなそうな気がしてきました。スヌープは音楽だけに留まらず、映画や最近ではゲームのキャラクターになったりと大変なんですけど。もういまやアメリカのポップアイコンというお方なんで一度はまとめなきゃと思いつつ。

で、前置きが長くなりましたが、今回紹介したいのがチンギーです。(頬を紅く染めながら・・・)いや、人の名前だから声に出しても大丈夫。Chingyという日本人には特にキッチュに感名前を持つこのラッパー君は、そのスヌープ大先生とリュダクリスという贅沢なフューチャリングの「ホリデェ・イン」でブレイク。アルバム「ジャックポット」(大当たり)もまさに大ヒットし、ブレイク間違いなしっていうか、もうブレイクしてるので覚えておきましょう。>チンギー。そうチンギー。嗚呼チンギー。見間違え&聞き間違え&言い間違えに気をつけよー。

シングル「ホリデェ・イン」は、もちろんチンギーちんの曲ながらビデオの主役は我等がスヌープです。ホリデーインという安いチェーンホテルのパロディを舞台にしつつスヌープが活躍、黒人ラッパー3人が「ゆかいなブレディー家」などをパロディしたり、西男のスヌープが東のNFLのチーム(スティーラーズ)のユニ着たりしてるのが笑える。是非チェックしてくらさい。

>「ホリデェ・イン」ビデオHolidae Innをクリック
TRUE CRIME: STREETS OF LA ←音注意 ダークなLAといえばスヌープ(出身はロングビーチだけど)。さすがにLAのど真ん中で乗ってる車が銃で撃たれただけあって「犯罪都市ロサンゼルス」みたいなゲームのキャラにはぴったり。でも、こんな銃撃戦は本当は日常茶飯事に起こってません(当たり前)。警察署長が海賊版の映画ビデオ作って逮捕されちゃったりするゆかいな街です、LAは。このゲームに出てくる町や道かなりリアル。サントラの他にキャラクターとしてもゲームで登場。しかし、スヌープは前に「グランツーリスモ」(アメリカ版)でも曲を提供してたけど、スヌープのいつもののんべんだらりなグルーブ感とレースカーの躍動感が全然あってなくて不思議でした。
映画>Starsky & Hutch全米公開3月5日あの70年代人気テレビ番組「刑事スタスキー&ハッチ」がベン・スティラー&オーエン・ウィルソンで帰って来る!スヌープはハギー・ベア役・・・たまらん!

|

2004年01月31日

サダムのHEY YA(OutKast/アウトキャスト)パロディビデオ

saddamoutkast.jpg03年ABCな音楽部門」でも”おばかビデオ賞”に輝いたOutKast(アウトキャスト)の大ヒット曲「Hey Ya」のサダム・フセインバージョンのパロディFlash。「Hey! アラー」になっているのがミソ。

元ネタのビデオを知らない人は是非こちらのおバカな元動画を見てからサダム版をチェックしてくらさい。

 ”Hey アラー” by サダム・フセイン 元ネタ「Hey Ya」が収録されたアルバム”Speakerboxxx/The Love Below” 」は未だにアメリカでチャートナンバー1!もちろん今年のグラミー賞最有力候補。ここ数年でも一番の大ヒットシングルといわれてます。

そして次は、明日のNFL選手権スーパーボールのハーフタイムショウにみたてたパロディ。元ネタはエミネムの「8マイル」で、出演はマイケル・ジャクソン、ブリトニー・スピアーズ、ジェニファー・ロペスとサダム。マイコーの顔が怖い〜。ブリは本当のブリのようにいっつもガム噛んでますね。実際のハーフタイムショウはマイコーではなくて妹のジャネットが出演します。

2004年ハーフタイムショウ・パロディ「8マイル」

|

2004年01月29日

ベン・スティラー出演PVがオモロです。

bstiller_polly.jpgジェニファー・アニストン共演『Along Came Polly』が公開1週目で見事興行成績ナンバーワンに輝いたベン・スティラー。スティラーは前にもリンプビズキットの「Rollin'」のプロモーションビデオにカメオ出演したことがあるけど、今回出演しているプロモーションビデオはかなり面白い。

ジャック・ジョンソンという元サーフィン・チャンピオンのミュージシャンは、彼のいい人そうな人柄そのままの音楽でかなり評価が高いんだけど、いかんせんミュージシャンとしてはちとキャラが弱い。その新曲「Taylor」に登場したスティラー。この曲のPVを監督する、という設定で小銭を稼いでます。PVではキャラの薄いジョンソンとは対称に、スティラーの「濃くて、むしろ!うっとおしい」スティラーのいつものキャラが炸裂。
もはやジャック・ジョンソンのPVではなくスティラーのやりたい放題コントビデオ。私のようなスティラー好きにはたまんないけど、ジョンソンのファンにとっては目障りすぎるんじゃないかと。多分ジョンソンのファンは、スティラーのこと嫌いになるね。スティラーに変わってジョンソン・ファンの皆様にお詫び申し上げたいぐらいでございます。

Taylor by Jack Johnson プロモーションビデオ 5分超えでPVとしてはかなり長いのは"ベン"シーンが多いから。その分笑えるが、途中で曲が止まる、というのはPVとしていいのかね。「Taylor」はこのアルバム「On and On」に収録。
Along Came Polly公式サイト フィリップ・シーモア・ホフマン、アレック・ボールドウィン、デボラ・メッシングなど共演者も豪華。なかでもハンク・アザリア(「バードケージ」のゲイの召使役)がいい。あとフェレットも。

|

2004年01月20日

俳優ケビン・ベーコンのバンド名は

俳優ケビン・ベーコンがバンド活動をしているらしい、というのは前々から噂で聞いていたけど、特にファンでもないし、近所のライブハウスに「あのケビン・ベーコンが来る!」なんて書いてあっても全然気にしてなかった。(このライブに行くなら、舞台版「シカゴ」のほうが見たい。しかもLA版では映画でリチャード・ギアがやっていた弁護士役はパトリック・スウェイジだし。)

しかし、先日テレビのトークショウにこのバンドがゲスト出演、演奏もしていた。ケビン・ベーコンとエミー賞受賞の作曲家である兄・マイケルのバンド名は、その名も「ベーコン・ブラザース」・・・・って、そのまんま「ベーコン兄弟」かよ!ライト兄弟よりカコ悪いよ!

ケビン・ベーコンといえば映画「フットルース」で魅せてくれた腰のフリで80年代のギャルたちを失神させたあの若者ですよ。そして近年では、「インビジブル」で赤外線カメラ越しに自慢の"自分自身"をフルフルで魅せつけ世界を震撼させたあの人ですよ。まあ、最近ではちょっと憎めないかもしれない悪役もこなしちゃう演技派のケビン・ベーコンですよ。

よく考えてみればちょっとアバンギャルドな匂い漂うケビン・ベーコン。彼が俳優業同様がんばっちゃってる音楽活動で聞かせてくれるのは・・・フォーク&カントリー。あの「フットルース」の彼がですよ。ケビン・ベーコンという名前を聞いたら、脳内でケニー・ロギンスの主題歌が鳴り響くってのに。「ナウ」な感じまったく無し。コンサートイベントで言えば、「フジロック」ではなく「じゃがいもの会」。反体制、というよりは「おいちゃん!」と声をかけたくなるような親近感。感じるのは、目線を投げかけられたら失神・失禁してしまうセクシーさではなく、お似合いの黄色いTシャツを着て「サライ」を唄う姿に投影される人生へのエール。

テレビのライブではケビンばっかりがノリノリで唄っていたが、いろんなレビューを見ると(音楽が本職の)兄・マイケルの歌声が聞き所らしい。かなり脱力もので。きっとテレビでは放送できないんだろうね。そうと知ったら、ライブDVDみたくなっちゃうじゃないか、もう。

ベーコン・ブラザース公式サイト お兄さんはなんだか知的な感じのするひとだ。アルバム「Forosoco」は”フォーク””ロック”ソウル””カントリー”の頭文字らしい。ロックはロックでもサザンロックっぽいね。

|

2004年01月02日

2003最悪バンドはリンプ

雑誌「ギターワールド」の読者投票で「2003年最悪のバンド」1位にリンプビズキットが選ばれた。2位はクリード。リンプは200年に発表された「Chocolate Starfish and the Hotdog Flavored Water」が発売後13週目でも5位で400万枚売り上げていたのにもかかわらず、最新作「Result May Vary」は13週目で64位、100万枚にとどまっている。コンサートでも90分演奏する予定をわずか17分で切り上げ、訴訟沙汰になっている。クリードも2002年の12月にボーカルのスコットが泥酔状態でライブをし、観客から訴えられたが、その後リハビリをしたという。

3位はストロークス、4位は”ポップパンクバンド全て”、5位はグッド・シャーロットだった。

「期待はずれ」部門で一位は、

アルバム「St.Anger」を発表したメタリカだったが、同時にこのアルバムが「ベスト・メタルアルバム」でブラック・レーベル・ソサエティの「The Blessed Hellride」の1位に続いて2位に選ばれ、ギタリストのカークが「ベストメタル・ギタリスト」に選ばれている。「ベスト・ロック・ギタリスト」は元ニルバーナのドラマーで現フーファイターズのフロントマン、デイブ・グロールだった。
「期待はずれ」部門では他にパンテラの解散、ガンズアンドローゼスの新作がまだ発売されないこと、P.O.Dのマルコスの脱退など。

ベストアルバムに選ばれたのは、レッド・ツエッペリンの3枚組み未発表ライブ盤アルバム「The Blessed Hellride(伝説のライブ)」だった。そのほか、オーディオスレイブ「 Audioslave」やホワイトストライプス「Elephant」、レーナード・スキナード 「Vicious Cycle」などが選ばれている。

こういう読者投票モノって、「う~ん、ワタシの意見と違うなあ。」と思うことが多いのですが、この結果は凄く頷けるものばかり。確かにGW誌だからということもあるけど、リンプというよりフレッド・ダーストが嫌われているという理由も大きいという気もするし、フレッド調子乗りすぎ感があるもんね。ダメバンドで2位がクリードっていうのもいい感じ。クリードのスコットは米TVの「芸能人ポーカー大会」(アメリカ版この番組)とか出演してたけどいいのかね。

メタリカは、音楽の無料ダウンロード反対で反感を買って相当ファンを失ったということもあるけど、アルバムはやっぱりイイワ、という矛盾したファン心理なのかしらね。そのメタリカを抑えたブラック・レーベル・ソサエティ・・・そりゃザックだもんね。

ところで、先日Defaultのライブに行ったんですが、かなり◎でしたよ。新作はアメリカで11月発売だしこの投票には関係ないかもしれないけど。ニッケルバックのチャドが前作をプロデュースしているのでソレっぽいと言われているけど、パールジャムやアリチェンのプロデュースをしていたリック・パラシャーも絡んでいるので昔のオルタナ好きにもオススメです。ところで、ワタシがフーファイターズにサインを貰ったときの話はコレ。貰ったサインの画像も上げたはずなんだけど見当たらない・・・・。

|

2003年12月12日

03年ABCな音楽部門は・・。

tjones.jpg師走という事で、今年のまとめでもしてみるかなあ、と思っているのですが。そんな中、2・3日前にテレビを見ていたら、あのトム・ジョーンズ大王がトーク番組のゲストで歌をお唄いになってました。しかも、その番組でトム大王のベスト版発売中!と10月発売なんだけど今更告知。しかもそのタイトルが、「トム・ジョーンズ・リローデッド」とな!

トム・ジョーンズといえば、「世界で一番エロティ〜クな60代」であり、またの名が「Sex Bomb」。「セックス爆弾」ですよ。「セックスマシーン」のジェームス・ブラウンなんて、トムに比べりゃまだ子供です。爆弾っすよ、爆弾。破壊的なエロですよ。声が性器なんですよ。そんなトム大王の重要なアルバムに気がつかなかったとは。まったく迂闊(うかつ)でございました、ワタクシ。そんな私に、「今年の音楽」の総括などできません。

と、軽く欝になってみたのですが、トムの歌声を聴いていたら、そんな悩みがバカらしく思え・・・。気を取り直して、「思いつき!03年のABCな音楽部門」を発表してみたいと。「これって、ただたんにアンタのヘビロリスト?」とか突っ込まないように。

セックス爆弾賞
トム・ジョーンズ ベスト「Reloaded」
日本でも「恋はメキメキ」として大ヒットした「If I only knew」もモチロン収録。アルバムタイトルがイカス。

おばかビデオ賞
アンドレ3000とビッグボーイのユニットOUTKASTの2枚組みアルバム「Speakerboxxx/The Love Below」
私のオススメはヒップホップなビッグボーイの”Speakerboxxx”ではなく、変なソウルを聞かせてくれるアンドレ3000のほう。中でも流行りまくったHey Ya!はビデオも「エド・サリバンショウ」のパロのようでバカでキュートで面白い。

新人賞・女性部門兼ゴスっ子部門
エヴァネッセンス「フォールン」
いい意味で不眠症なときに聴きたい感じの女性ボーカル・ロックバンド。ヴォーカルのエミリーは、筋金入りのゴスっ娘だが、「たいていこういうゴスはビデオで観ればかわいいけど、実際、巨デブだったりしてかわいくない」説を打破し、キレイな顔してます。映画「デアデビル」のサントラで使用され人気に。

新人賞・一応男性部門
クレイ・エイケン「Measure of a Man 」
claysingle.jpgアメリカの大ヒット・タレント発掘番組「アメリカン・アイドル」第2回出身者。番組進行中、圧倒的な人気を誇るもラストの投票で負け、準優勝に終わるというFOXテレビらしい演出にヤラれながらも、第一回優勝者・ケリー・クラクソン、第2回優勝者・ルーベンに大差をつけてデビューアルバムは大ヒット。
その歌声は「アメリカン・アイドル」出場当時は、特別教育専攻の大学生であり、自ら特殊学級でこどもたちを相手に歌で心を通わせていたという経歴とともに「天使の歌声」といわれている。プライベートでは、敬虔なクリスチャンで、「婚前交渉はありえない。靴は16足持っているけど、ゲイではない」と発言したり、実父との確執を語るなど、その言動にも注目が集まる。体が異様に柔らかく、南部訛りもチャームポイント。一応、ルームメイトは女の子らしい。(もちろんガールフレンドではなく、同じ「アメリカン・アイドル」出身者)

ま、能書きいってみましたが、「キャラが面白いので好き」ということです。もう、クレイから目が話せません。いまどきこんな「どアイドル」!音楽としては、この手の直球ポップスは個人的にあまり好きでは無いですが、クレイを観たら誰でもいろんな意味で腰が抜けるはず!歌がうまいので、一度メタル系でシャウトするクレイたんも見てみたいものです。

新人賞・犬部門
Triumph the Insult Comic Dog「Come poop with me」
有名人に毒舌インタビュー、ところ構わず交尾・脱糞とアメリカで一番悪名高き「失礼な犬」トライアンフがついにアルバムを。このアルバムにはトライアンフの”悪友”であるアダム・サンドラー、ジャック・ブラック、コナン・オブライエン、SNL出演者なども参加。その面白さは、JLO,エミネム、Pダディらをコケにしたヒップホップシングル「I Keed」(I'm kidding=冗談だよ、の意)のプロモビデオをみればわかるはず。このトライアンフの正体は、SNL出身の脚本家で、SNLのTV Fun Houseのクリエーターでもある。ロバート・シュマイゲル。映画「リトル★ニッキー」の犬・ビーフィーの声でもある。

歌がダメなら絵本賞
マドンナ「The English Roses」
どうやってもお顔のお直しが追いつかなくなってきたマドンナ姐さんの起死回生策は「絵本」。しかも、3年で5作品出版という長期計画。もちろん第一作目はヒット。2冊目も先日発売したばかり。アメリカでは各地を「読み聞かせイベント」で回っているが、子供はマドンナの顔を見て泣き、喜んでいるのは親ばかりというが。日本でも吉永小百合さんとマドンナの読み聞かせ対決とかすればいいのに。「8マイル」みたいに。と思ったら、あのU2のボノまで絵本(挿絵)を出しやがった。何処にいくんだよ、マドンナ&ボノ・・・。

今年じゃないけど賞
マルーン5 「Songs About Jane 」とトラプトの「TRAPT」
2つとも昨年発売のマルーン5とトラプトのデビューアルバム。今年になって火がついた。どちらもタイプは違うけど渋めでカッコイイ。TraptのHeadstongは聴いたらサビが頭から離れなくても私のせいではありません。マルーン5のヴォーカルのエロい声もいい。Harder to Breatheを聴いて腰にこなかったら、アナタに問題あり。

汚ねえよ!賞
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「グレイテスト・ヒッツ」
トム・ジョーンズのところでベスト盤がどーのと言っているが、実はベスト盤は邪道だと思っている私。好きなバンドのベスト盤でも買いたくもない。オリジナルの曲順が最高の結果だと思っているし。

しかし、デビューから20年のレッチリのベストは違う。ベスト盤に2曲も新曲をつけやがった。しかもその新曲のプロモビデオまで作りやがった。汚いぞ!それにプロモビデオのベスト等々が収録されたDVD付だし。クソー!お得だぞ。アンソニーの最近の髪型は変だぞ!でも好きだ。

| | TrackBack

2003年11月05日

ジャック・ブラックの生テネイシャスDを見た!かった・・・。

TD_DVD0311.jpg本当は今日の更新は「あの生ジャック・ブラックを見た!&サインもろた!」と鼻息交じりで自慢たらたらで、そのルポを書こうと思っていたのだけれど・・・。

昨日、ヴァージンメガストア・ロサンゼルス店にテネイシャスDとしてジャック・ブラックが新発売のDVDプロモーションのために来店、パフォーマンスとサイン会をやるということで、行くつもりだったのに、あんまりにも寒くてソファでぬくぬくしてしまったら、眠っちゃって。気がついたらイベント終了の時間でした。がっくり。

あーた、ジャック・ブラックといったら、全米映画興行成績で1位に輝いた「School of Rock」の主演俳優さまですよ。その彼が、DVDのプロモーションで地元のCD屋に営業(しかもサイン会つき)に来るなんて、涙ものですよ。イベントで興行成績で1位俳優さまがサイン会に来るなんて池袋の新星堂とは違います。(先週は、スパイク・ジョンズが来てた。来週は、タランティーノが来るらしい)

テネイシャスDというのは本来俳優のふたり(ジャック・ブラックとカイル・ガス)によるデュオで、ABC振興会でも何度か既に紹介していますが、今回のイベントは昨日発売されたDVD「Complete Masterworks」のプロモ。なんでも、昨年行われたイギリスでのライブちゅうことで、ジャケット(上画像)もこんなに厳からしい。しかし、演奏されていると思われるのは、以下のタイトルの曲(アルバム収録曲。日本語タイトルはかなり意訳してるけど)と思われる。ぎゃはは。

1.ブッといソーセージ Kielbasa 2.音符がひとつだけの名曲 One Note Song 3.世界一の名曲 Tribute 4.ワンダーボーイ Wonderboy 5.激しいファ○ク Hard Fucking 6.やさしくファ○クして Fuck Her Gently 7.エクスプロシーヴォ Explosivo 8.拝啓ロニー・ジェイムズ・ディオ殿 Dio 9.新歌唱法 Inward Singing 10.カイルがバンドをやめた Kyle Quit The Band 11.ツアーはタフ The Road 12.チ○コ立て伏せ Cock Pushups 13.いとしのリー Lee 14.友情試し Friendship Test 15.オレらの友情 Friendship 16.カツレツの恨み Karate Schnitzel 17.空手で恨みを晴らす Karate 18.ロックンローラー,D! Rock Your Socks 19.ドライブスルー Drive-Thru 20.サイコーのタッグチーム Double Team 21.オレたちゃ王様 City Hall

・・・つう具合で。タイトルどおりのアホな曲ばっかりですが、ジャック・ブラックは、クリス・ファーレイ級のテンションの高さを保ちつつ、ロック・オペラもできるんじゃないかっちゅうぐらい唄うまなのがシビレます。

SofRock.jpg
テネイシャスD上でタイトルを紹介したテネイシャスDのアルバム。このページの「カスタマーレビュー」に”実はお笑いの方々だそうで”とありますが、だから違うって。コメディが得意な俳優だってばさ。
映画スクール・オブ・ロック ジャック・ブラック好きはもちろんロック好きにはたまらないアルバム。まじで買ったほうがいい。中でも「移民の歌」はかなりレスペクトしているので、絶対叫びたくなるはず。
Complete Masterworksリージョン2DVDなので、日本仕様DVD機では再生できないのでご注意を。
ジャック・ブラック(ABCな人々)バイオやフィルモグラフィなど。
テネイシャスD公式動画や画像も充実。

|

2003年09月04日

あのVMAキスシーン動画

アメリカに住んでいる人にはちょっと見飽きた感があるかもしれませんが、ブリトニー・スピアーズ→マドンナ→クリスティーナ・アギレラのキスシーン@MTV VMA 2003のパフォーマンスです。

話題のキスシーンだけではなくて、パフォーマンスがフルで入っているので、もちろんミッシー・エリオットのラップも入っているし、客席で見ているセレブたちのヨロコビ&呆れ顔なんかも見れて楽しいです。(私はスヌープのリアクションがお気に入り♪)。マドンナ登場直後にいち早くスタンディングオベーションをしているのは、ダンナのガイ・リッチー監督です。

日本での放送を楽しみにしている人は我慢しましょう。(酷)

MTVビデオミュージックアワード2003

|

2003年08月20日

セックス・ピストルズ復活

sp2003_john1.JPGセックス・ピストルズが7年ぶりに再結成で、13箇所のアメリカツアー中なわけで。写真はジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)なわけで。腹もこんなになっちゃった(←リンク先の画像トンでます)わけで。アメリカではパンクといえばピストルズよりラモーンズを思い浮かべる人が当然多いわけで・・・。

一応参考までに、元ベーシストの故シド・ヴィシャスと彼に殺害されたとされる恋人ナンシーに関する映画「シド・アンド・ナンシー」。ジョニー・ロットンに関してはほとんど参考にならないけど、どにかくシド役のゲイリー・オールドマンしびれるぅ。

|

ハンソン6年後

「キラメキ☆ンー(mmm)バップ」なんちゅうイヤンな邦題のデビュー曲で日本でも大ヒットした3人組兄弟バンド「ハンソン(Hanson)」。知らないとは言わせません。3人とも10代(16歳、14歳、11歳)で、邦題のようにキラキラしたイノセントなお目目で血繋がりのハーモニーを聞かせてくれたハンソン。そして、キラキラと彗星の如く消え‥‥。

あれから6年になるそうなんですが、先日テレビの芸能番組に出てるのを見て腰が抜けそうになったので、皆さんにも近況写真をご紹介。ま、いい方向に成長したとおもいますけどね。特に長男のアイザック(現22歳)は、前は歯列矯正のブリッジかけてティーンエイジャー特有のアンバランスさがありましたが、若くて細いジョン・コルベットみたいな雰囲気になったし(違うか?)。それに三男のザック(現17歳)は、売れまくってた時代に一番幼かったこともあって、ハリウッド定石の”子供が超有名→お金がっぽり&色んな誘惑→ダメ人間”の道を歩んでしまうのではないかと、勝手に心配してたけど至ってフツーそう。で、一番人気のあった次男テイラー(現20歳)は見た目はたいして変わってないけど、結婚して子供もいるとか。

現在アメリカをアコースティックツアー中で、公式サイトも充実しているよう。特に「NEWS」のコーナーは涙ぐましいほど更新頻度が激し。8・25には新アルバムCD「Underneath Acoustic」が発売されるようなんだけど、公式サイトでのみの発売?ちゅうことは、自主発売っすか?ぬほー。‥‥そりゃ公式サイトに全力注ぐわな。他に公式サイトでは「ストリート・チーム」なるバンドのお手伝いをする人を募集してるんだけど、具体的には何をするんでしょ?サクラ?

テレビでは3人がハモるシーンも放送されてて、さすがに6年前より1オクターブ低いハモリだったけど、いい感じ♪(←超テキトな感想)でしたよ。レコード会社と契約できればいいですねー。(同上)

|

2003年08月13日

ネットで手術を公開

whitestr.jpg先月交通事故で人差し指を負傷し、コンサートをキャンセルしている「ホワイトストライプス」のギタリスト・ジャック・ホワイトが公式サイトで、自らの指の手術の模様を動画公開している。

リンク先の画像をクリックすると動画が始まりますが・・・私は3秒ぐらいで見るのを止めました。だって手術風景よ。グロイんだもん。なので、見る方もご注意。でも、指の手術でも上半身裸で手術キャップ被るんですね。ってそんなことに関心してもしょーがないが。

怪我をしたのは左手の人差し指なので、ギタリストにとっては致命的。早く治るとヨイですね。

|

2003年08月09日

オススメ!JUNIOR|SENIOR ジュニア・シニア

juniseni.JPG週末なんで、最近大お気に入りのバンドの話でも。結構テクノ系な曲なので、日本でもとっくにブレイクしているかと思ったんだけどどうやら日本国内盤は今のところ出ていないようだし。

と、いうのは「JUNIOR|SENIOR ジュニア・シニア」(公式サイト)というデンマーク出身のデュオ。とにかく数ヶ月前からアメリカでは流行りまくりで、街・クラブ、ラジオ、テレビでミュージックもガンガン流れてます。テクノとロックと80年代ポップが混じったダサかっこよさがたまんないダンスミュージック。とにかく単調なラップとキャッチーなメロディが心地よくって、一度聞いたら頭の中でJ&Sの音が鳴り続けること間違いなし。

公式サイトの表紙の画像も、なぜか新宿がフューチャーされてるばかっぽさもグッとくるし、このページからダウンロードできる大ヒット曲「Move your feet」のプロモーションビデオの80年代ビデオゲームテイスト(なのにちょっとエロ。歌詞もね)も是非見て欲しい。

アメリカに来ているみたいで、今週、来週といろいろなテレビにゲスト出演しているので、さらにアメリカでもブレイクするでしょう。「Move your feet」などがはいったアルバム「D-D-Don't Don't Stop the Beat 」(ちょこっと視聴できます)は、かなり買いです。Amazon.co.ukのレビューでは「ザ・クランプスと The B-52's とワムをごた混ぜにしたすばらしく不条理なサウンド」と表現されているけど、ファット・ボーイ・スリムやちょっとタイプは違うかもしれないけどべックを最初に聞いたときのような衝撃がきっとあるはず。ビースティボーイズ好きな人にもオススメかも。ま、とにかくダサカッコいいダンスミュージックとロックな感じだから、「オサレで気持ちいい流行りの曲」ならなんでもOKみたいな人でも気に入ると思います。US盤より先に発売されたUK盤は2曲多くてビデオも見れるみたいだから、UK盤も買おうかと思案中。

|

2003年07月05日

BSBのこども

bsb_brian.gifバックストリートボーイズのブライアンに子供が生まれたそうで。でもやっぱりグループ名は「ボーイズ」なわけで。

ブライアンってのは、BSBのなかでもちゃんと歌をメインで唄ってるヤツの元アル中じゃないほう。写真の人ね。で、その赤ちゃんの写真はコチラで。ま、普通のかわいい赤ちゃんと変わらないけど。つか、この写真なんて、アイドルの面影が・・・。

|

2003年07月04日

エミネム・マイコーパフォ

emu_jackson.JPG
eminemjacko.JPGちと古いネタだけど、コレだけはどしてもあげとかなきゃアカンなネタなので。

画像は、先月ツアーでロンドンに訪れたエミネムがホテルで見せたパフォーマンス。もちろん、マイコーのアレですが、本家よりも高くあげているところは、さすが。間違いなく、海老一染乃介師匠が天国から「今日はいつもより余計にあげてます!」と叫んでおられるはずです。

このニュース動画はコチラの右の画像下の「Eminem hoax 」をクリック。
から。クリックしたあとちょっと時間がかかるけど、見る価値あり。

|

2003年06月12日

A-HA

a-ha.jpg覚えてますか?大ヒット曲「Take on Me」や「Take on Me」や「Take on Me」や・・・(しつこい?)・・・・で知られるノルウェーの3人組のバンド。私ももちろん「Take on Me」は好きですが、それ以上のことはよく知りません。知りたくもありません。でもですね、今でも彼等は活動しているらしく、しっかりとしたA-HA公式サイトa-ha.com(英語)なるものがあるんですよ。(しかし、こんなドメインよく取れたなあ。)小奇麗でいい感じのデザインだと思うんですけどね、よく中身を見ると、テキストが・・・・。

最新情報には「メンバーのMortenが旅に欠かせないのは"パン"。どんな種類でもいいのではなくて、ガールフレンドのAnneが作る手作りパンが無いと生きていけない、とMortenは言う。Mortenはこのおいしい特製パンを市販でも売ることを計画中だとか”
・・・・パン作ってないで曲作んなさいよ。

でもって、ファンには嬉しい「カレンダー」のページも。これで、A-HAの活動をチェック!と、思いきや、カレンダーは真っ白。さかのぼってみると2003年1月から何も書いて無い。2002年以前も何も書いてなかったら、同情のあまりファンになってしまいそうなので、それ以上はチェックするのをやめました。ただ、カレンダーを更新してないだけだよね?ね?本当はスケジュールびっしりなんだよね。

そしてさすがワールドワイドで活躍するA-HAと感心してしまうのは、「インタビュー」のページが記載されている言語の多いこと!中でも必ずなぜかスペイン語ではなくポルトガル語と日本語では必ず翻訳が。日本語は日本のファンサイトの管理人さんが協力しているみたいですね。すばらし。

と、色々突っ込みながらこのサイトを見ていたら、次にアメリカ公演があったら、ライブに行ってしまいそうな気がし・・・・えっと、今日発売のメタリカの6年ぶり新アルバムセイント・アンガー
聞いて寝ます。(日本でも売り上げ5位だとか?すっげー)

|

2003年06月10日

Pearl Jam

pj_riota.jpgほっとんどの人は興味ナシだと思いますが、大好きなパールジャムのライブに行ってきたので、そのことを是非。

この日は野外コンサートで、フロントアクトのライブが始まったのは、8時。で、パールジャムが登場したのは、なんと9時半。遅すぎ。多分、このぐらいの時間にならないと日が沈まないからだろうけど。なもんで、終了したのは夜中の12時・・・・。もうへとへとでした。

パールジャムのライブに行ったのはほぼ3年ぶり。今年は日本でもツアーをやった様(武道館ライヴ!)だけど、ニューアルバムRiot Act
が本当にイイ!。もちろん昔のヒット曲も取り混ぜて、全20数曲。よかった〜。私の行ったのは、エディ(ボーカル)もライブ中に話してたように友達も多い南カリフォルニアのアーバインというところ。(車で1時間かかるが、ココが一番近かった)

パールジャムは”シアトル系”とか言われてるけど、エディはシカゴ出身で、パールジャムの前に南カリフォルニアのサンディエゴのバンドに所属していたので、ここらへんは第2の地元みたいなもん。そりゃあ大盛り上がり。「Even Flow」なんて、客の大合唱(周りはみんな英語ぺらぺーらのアメリカ人だし)でエディの声聞こえなーい!と、思ったら「歌詞忘れた・・・」って歌ってないエディ。曲終わりに「みんな、ナイス・リード・ボーカル」ってオイオイ・・・。でもいいの。エディだから。

コンサートの終盤、「10年前、ドラムのマット(元サウンドガーデン)と出会ったのはこの会場だった。俺はただの観客で芝生席で見ていただけだけどね。だから10年後、この中から今の俺のようにステージ上に立つ奴が出るかもしれない。夢を捨てないでがんばれ」と。エディ、あんたイイこと言うねえ、とかと思ったけど、よく考えてみたら10年前ってTemple of The Dogどころか、あんた、パールジャムでセカンドアルバムまで出してない?とっくに有名人でしょうが。でもいいの。エディだから。

でもね、許せないのは現在の髪形。どうにかなんないかな。映画「シングルス」でマット・ディロンのカツラのために切ったと噂される長髪、とまではいかなくても、前髪が掻きあげられるくらいに。エディが髪を伸ばしてくれないと、私がM字マニアだということが確定されてしまうような。まじ頼みます。

エディはいつも赤ワインを瓶でラッパ飲みしながらライブをするんだけど、ライブの後半、そのボトルを観客に手渡し。狂喜乱舞して取り合いになりそうな客たちに「いやいや、みんなでさ、回し飲みしてよ」と冷静に勧めるエディ。その髪型(髪は上の写真より少し伸びてたけど)だと、気弱な飲み会幹事にしか見えません。でもいいの。エディだから。

で、その後、今回のライブははいつも以上に、演奏も曲も全てすばらしくて(エディも喋り捲ってたし)もう一回観たい!と思い、ラスベガス公演の当日券が出るかも?の噂を本気にしてラスベガスまで行ってしまいました。450キロ、4時間のドライブで。でもね、チケットはありませんでした。ぐすん。ま、ラスベガスも楽しかったからいいんだけどね。

ちょっと余談ですが、元サウンドガーデンのクリス・コーネル(ボーカル)とレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのバンドメンバー(つまりザック抜き)の新バンドAUDIOSLAVE、すっごくヨイです。昔のグランジ・オルタナ系とか重めな音が好きな人にはオススメ。ちょっとマークウォルバーグの「ロックスター」サントラっぽいけど。

|

2003年05月28日

全裸男(股間クリームを除く)

eve6max.jpg月曜日、ピッツバーグのCrowne Plaza ホテルで自分の股間にシェービングクリームをつけただけの全裸で歩き回っていた男が逮捕された。

それだけでも興味シンシンなニュースなんだけど、この全裸男(股間クリームを除く)は、EVE6というロックバンドのベーシスト兼シンガーのマックス・コリンズ(24)だった。ホテルの従業員によると、コリンズは日曜日の遅くに、全裸でフロントデスクにやってきてシェービングクリームは無いかと尋ねたという。従業員が、洋服を着るように促しエレベーターまで送ったが、その後コリンズはまたフロントデスクに全裸で来たという。当日はコンサートの前日だった。

通報によって警察が到着したときも、コリンズは全裸のままだった。調べによると、彼のホテルの部屋はシェービングクリームだらけだったという。

***フロントに追い返されたのに、また全裸でやってきた姿を想像すると、一種の律儀さが感じられて微笑ましい気分になります。そういえば、日本にも股間にペイントパンツ男っていましたね。あのニュース、まだどっかに残ってるかなあ。

↑↑↑
といって、こつてり氏がMEMOちょーでおしえてくれた画像。そうそう。こんな感じよ。でも、私が前に見たのは公園みたいだったけど同じ人かな。

|

2003年05月15日

買いよ!アメリカンな応援曲

テレビでスポーツ観戦をしていて、会場でよくかかっているけど、「ん〜、あの曲ウチでも聞きたいけど、誰の曲だっけか?」ということがない?私は、あるんだけど。特に、NHLを中心に色んなスポーツでしょちゅうかかっているアノ曲の全部が聞きたくってしょうがなくって。でもなかなか見つからない‥。

という私と同じ悩みを持つ人に朗報!
ESPNからスポーツ応援歌としてよく使われている曲を集めた「ESPN Presents Stadium Anthems」というすんばらしいアルバムが発売されました。Queenの「We Will Rock You 」、Kool & The Gangの「セレブレーション」といった王道から、EMFの「アンビリーバブル」(ちと古いが)、Moby やFatboyslimなど、ジャンルとしては色々だけど、どれも元気いっぱいな応援歌が入っていて、聞いてるだけで楽しー。

で、私が求めていた曲ってのは、Gary Glitter(ダーク・ディグラーみたいな名前だ。上の写真の人)のRock & Roll (Part 2) でした。グラムロックゥ。彼は刑務所行きになった事があるみたいだけど、NHLから公式ソングとして認定されていて、毎年莫大な印税が入るそうな。

視聴ができるサイトはコチラ。買うならコッチからドゾ。

|

2003年05月12日

Woops! Christina Aguilera


画像をクリックすると拡大できます!
Which is "Real" Anna Nicole Smith?
アナ・ニコル・スミスっていうか、餌をよく与えられた金魚っぽいですかね。>アギレラ
リンク先の記事にはファッションポリスな投票もあったりします。
Christina Aguilera
She's a living blow-up doll. 44%
Bubble gum becomes her. 29%
What thrift store did she get that from? 26%

Anna Nicole Smith
Where's the rest of the gown? 56%
Ever the attention-getter. 33%
It's a new style, the one-legged wrap. 12%

Hugh Jackman
Hugh, hire a stylist. 67%
Love the sexy long locks. 19%
Pleats went out years ago. 14%
Ashton Kutcher
He's hot no matter what. 59%
It's surplus chic. 21%
Get a haircut. 21%

|

2003年04月25日

t.A.T.uついに!

写真は、最新号のスペイン版ローリングストーン誌の表紙を飾ったt.A.T.u(タトゥ)の二人。クリックすると拡大できます。おっぱいがくっつきあっているのを確認してください。本誌の中身はこんな感じらしい。何書いてあるんだか、さっぱりですが。一応、このリンク先の大見出し"Yuria y Lena se Lo Montan"ってのは、”ユリアがレナに乗っかった”っちゅう意味みたいです。もちろん”乗っかった”のはエッチの意ですが。

ちなみにアメリカ版は「アメリカン・アイコン」として35周年企画の特別号で星条旗が表紙。エルビス、ボブ・ディラン、スプリングスティーンなど「アメリカを象徴する」人物たちの特集号です。「死んだロックスター」のイラストのカート・コバーン(ニルバーナ)が泣けるな。本誌では、映画人も掲載されている模様。

|

2003年04月24日

嫌いなんでどうでもいいけど。

アメリカで24日に発売されたディクシー・チックスがヌードになったEntertainment Weeklyの表紙。私はとにかく、カントリー音楽が大嫌いなので、あの事件以降、彼女達の露出が減るかと思って内心嬉しかったのですが、本日はテレビでもなんでもディクシー・チックス祭りで、うんざりです。

あの事件とは、ディクシー・チックスのメンバーがブッシュ大統領批判をして、全米のラジオ局から曲の放送拒否をくらったことなんですけど、カントリーミュージックなんてラジオのオンエアが命なんですから(日本の演歌が有線命なように)、イメージアップにはハダカなんてどうってことないですね。テレビのインタビュー番組では、「殺す」という脅迫状をもらった、なんて告白して同情かおうとしてました。

表紙の写真のカラダに書いてあるのは「平和」や「勇気」「言論の自由」などの他に「売国奴」「アメリカ人の誇り」「ディクシー・スラッツ(あばずれ女たち。”チックス”が”女たち”の意にかけて)「サダムの天使」など、彼女たちに浴びせられた批判の言葉も書かれているようです。

| | TrackBack

2003年04月23日

マイコー!今度のマスクはスパイダーマン

写真は実子プリンスちゃん6歳、パリスちゃん4歳と歩くマイケル・ジャクソン。姉(だっけ?)のラトーヤに会いに行った後、Sharper Image という生活グッズを売る店(通販生活みたいな商品が多い)に立ち寄るごくごく自然な親子の図‥。

‥‥のはずが、おやおや?なんだか変ダゾォ。そりゃそうでしょ、子供がマスク、しかも限りなくばったモンに近いスパイダーマンのマスク被りっ放しなんだから。こんなにばったモン臭いスパイダーマンはコレ(下の記事)以来で、ちと感動。

誘拐などから子供を守る為、顔を隠すにしても‥。真っ赤なレースのスカーフとか白い布とか、黒い大きな傘とかもあったよね。ついにココまで来たかって感じ。でも、これはもしかして、子供が普通に顔を隠すのに疑問&拒否し始めて、「スパイダーマンになれるよ」なんていってかぶせてるんでしょうか。子供の自立がそろそろ‥。

ちなみにマイケルがつけているのは「手術用のシルクのマスク」らしい。「手術用」にシルクなんてあったのか。さすがスーパースターは違うな。で、この日は暑く、子供はマスクが煩わしそうだった。との目撃者談。
そして、マイケル親子が店に居た時は、他の客は全てシャットアウト。だったら、マスクなんて必要ないのでは?と、思うけど、こういう写真を撮られちゃうから必要なのかもね。さすがスーパースターは違うな。(2度言ってみました)

| | TrackBack

2003年04月08日

ABCな音楽

foof.JPG結局、「ABCな音楽」というカテゴリーを作っちゃいました。なんでもかんでも「アメリカ発三面記事」や「D姐ファイル」に入れると、そのページが重くなっちゃうということもありまして。

で、こういうのを作った時に限ってたいしたニュースもないので、前に書いた「Foo Figtersを成田空港で見かけてサインを貰った自慢話」の写真を。貰った時は、どっちがデイブだったか覚えてましたが、今はどっちがどっちかわかりません。しかもお土産に買った絵葉書にしてもらったのバレバレだし。

しかしですね、この話しのオチは、「予定されていた福岡のライブを止むを得ない事情によりドタキャンしたFoo Fightersだが、きっとそれは"グラミー賞”の出演(及び受賞とそれにまつわるトークショウやSNL出演などの仕事とそのリハーサルなど)が決まったからだろう」という推測を私は勝手にしているという事で。福岡のチケット買ったみなさん、もしこれが事実だったらどう思われているのでしょうか?私は「Learn to Fly」のデイブ扮するオサゲ髪のファンになった気分でしたけど。空港だったし。

あと、あえてニュースっぽい事を書くならば4/1にデンバーで行われたパールジャムのコンサートで、ボーカルのエディがブッシュ大統領批判を話したところ、会場に居た多くの客が帰ってしまった、というデンバーの地元新聞の報道に対して、その会場に居たのは12000人で、帰ったのは24人程度だったと主催者側がステートメントを発表したということです。エディは、パールジャムの大ファンだった若者が今回戦死したニュースを受け、ブッシュ大統領に対する不信感とともに、現在戦地にいる兵士には早く無事に帰ってきて欲しい、という話をしたようです。

私だったら、何が起こってもパールジャムのコンサートの途中で帰るようなことはしません。

| | TrackBack

2003年04月02日

ワラワ、ギタリスト、サガシテマス

limp_bizkit.jpg昨日から引き続き音楽ネタです。いっそのことABCな音楽って枠を作ったほうがいいかな?しかも今日のターゲットは昨日のブリの紹介‥ではないけれど噂のあったリンプビズキット日本公式サイト)のボーカルでABC振興会で一度はちゃんと紹介しないといけない!と思っていたフレッド・ダースト。

そのフレッドがやっぱりわけわかんないことしてくれました。このフレッド・ダーストが、脱退したギタリスト・ウェスに代わるギタリストをなんと日本で募集!対象は18歳から35歳まで。さりげにストライクゾーン広っ!

書類審査の後、”実技審査予選”らしいけど、応募書類にデモテープが必須になってないよ!ハッタリかまして、いっちょ応募してみるか!つか、リンキンパーク見て「リンプに足んねーのは、アジア顔だべ!」とかフレッドのpot headで思いついちゃったのでしょうか。それとも元軍人の血が騒いで、近頃の戦争のせいで‥。

いやいや、それよりギタリスト募集のページに載ってるフレッドからのメッセージが必見。日本語版もあって、「ワラワ、ギタリスト、サガシテマス」だって。フレッド、何故にいきなり、お姫様言葉?でメン募なの。

‥30回ほど聞いた結果、「俺はギタリストを、サガシテマス」と判明。そりゃそうだよね。

ところで‥‥リンプはあえて説明するなら、ロックとヒップホップを混ぜたような音楽で大人気のアメリカのバンド。でもその中途半端さとフレッドのキャラクターからかアメリカでは王道ロック界隈の人から虫けら扱いされてます。クリードのボーカルに喧嘩売ってボコられたという噂も。フレッド自身は、エミネムのビデオにキッド・ロックと一緒に出演したり、映画「ズーランダー」に出演したりと個人的活動も多く、最近ではアギレラと噂になったり、タブロイドに「ブリトニーとやった」と事細かに話したり。しかし、その直後テレビのH・スターンの番組で「ブリとやったんでしょ?」と聞かれた時には、口ごもる‥というしょーもないやつ。

私、こんなこと言うとりますが、リンプもフレッドも好きです。ハズカシ。なので、オーディションでギタリストに受かった日本人さん、よろしくね♪お友達になりましょう☆

---ギタリスト募集ページがつながりにくいときは時間を置いてアクセスしましょ。ネタ元/EDGEさんの日記

| | TrackBack

2003年04月01日

ブリの午後ティーCM

これって「午後の紅茶」のCMだよね?ピーチ味とソーダ味が出るの?で、なんでブリトニーは凄く太って見えるの?衣装が合ってないの?通常のプロモーションビデオのブリトニーが可愛く見えるのは編集してる人がとっても苦労してるっていうこと?

‥‥なんだか疑問がいっぱいのCMです。アメリカではすっかり薄らヨゴレ具合が板についてきたブリも日本では、まだ純粋アイドル系みたいですね。ガーリッシュとボーイッシュなタイプの設定って、なんだかあ○やのシャンプーのCMを思い出しました。なんでD姐はアメリカに居るのに日本のCMのこと知ってんの?とか疑問に持たないように。

こういうネタを見つけると英語版ABC振興会・じゃぱ〜す(名前はどうでもいいや)を早く復活させたくなります。つうことでじゃぱ〜す(スペリングは多分J@ppaassでいくと思う)のネタメモでした。

| | TrackBack

2003年03月27日

これまでにリリースされた反戦ソング

レニー・クラビッツが反戦ソングをレコーディング、現在曲はRock the Voteで独占ダウンロード公開している。

この曲のタイトルは「we want peace」という名前で、イラクのトップスターKadim Al Sahirとパレスチナの音楽家Jamey Haddedとともに演奏。Kadim Al Sahirはイラクの顔として外交にも参加し、アイドル的な存在でもある。

Rock the Voteは、1990年に設立され若者に政治活動に興味を持たせるための非営利団体として設立された。

他にロック系では、ビースティボーイズREM,元レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのザックジョン・メレンキャンプシステム・オブ・ア・ダウン.グリーンデイ(リンク先の”In Protest Of The War”のhereをクリック)、ポール・ウェラー等が今回の件で反戦ソングをリリースしています。今までにの反戦ソング(レノンやボブ・ディランなど)のリストはコチラ。ところで、Kadim氏は男前ですね。

この曲はサンフランシスコ出身のインディシンガーJynkzによる反戦ソングで、ネットによって反戦グループから支持され一週間で10000回ダウンロードというヒット曲

| | TrackBack

2003年03月23日

裸カウボーイが今度はCMに


第75回アカデミー賞の授賞式が45分前に始まりました。反戦ムードが漂うといわれる中、それでもさすがにステージは豪華だわ。その合間に、ペプシがyahoo.comで大々的にアカデミー賞のプロモーションをしていたデスティニーズチャイルドのビヨンセが出演、スパイク・リーが監督の新コマーシャルも放送。

そのCMに、なんと登場したのは、我らがネイキッドカウボーイ。雪の中だろうがどこだろうが裸のカウボーイたんが、MTVに登場したのは以前にも紹介したけど、今度はペプシのCMとは!

そのCMはこちらからつながりにくいときは、ペプシ公式から「Click here to watch」で見てください。ココからは、別の過去のCMも見れます。

| | TrackBack

2003年03月13日

マドンナ姐さん44歳

写真は2児の母親でもある歌手/女優のマドンナ44歳が雑誌「W」の中でみせたもの。クリックすると拡大できます。

この雑誌の中で、撮影中にマドンナは「現在、妊娠中という噂があるが?」という質問を受けて「私が妊娠中に見える?」と答えたとか。

こんな格好目の前で見せられたら、お賽銭投げちゃいそうです。

| | TrackBack

ビースティボーイズ新曲

待ちに待ったビースティボーイズの新曲。3年ぶりに発表された新曲のタイトルは"In A World Gone Mad"(世界が狂ってる)-MTVのインタビュー記事(英語)-で、ブッシュ政権を批判したもの。その新曲がダウンロードできるサイトはコチラ。(MTVのメンバー登録が必要)

別にビースティが政治批判するのは、今に始まった事じゃないから別にいいんだけどね。久しぶりだし。この際どうでもいいです。曲はかっこよさげなので聞いてみる価値あり。でもやっぱり歌詞が耳に入ってきて‥。チベット開放を!とかは言ってません。
MTVのインタビューで「誰かがグラミー賞で政権批判のメッセージを言おうとしたら、圧力がかかった事がきっかけでこの曲を発表する事にした」と語ってるけど、そのミュージシャンって誰だったんだろう?エミネムはグラミー賞受賞のスピーチで「ビースティボーイズやうんたらかんたら(ラッパーの名前いっぱい)が居なかったら今の自分は無かった。ありがとう。」と言ってたけど。



ということで、6月に発表された6年ぶりのフルアルバムTo the 5 Boroughs!はイイですよ。アメリカで発売されるや全米ナンバーワンに。先行シングルとなった「Ch-Check It Out」に代表されるようなキャッチーで”王道”なビースティワールドが楽しめます。

つうか、ビースティのような大御所が今更「チェキラッチョ」もないだろ!と突っ込みを入れるどころか、ビースティだからこそ「チェキラッチョ」連発しててもカコいいのは、やっぱりさすがですね。

| | TrackBack

2003年02月21日

t.A.T.u(タトゥ)テレビ出演!

030220tatu.JPGテクノポップゥな「オール・ザ・シングス・シー・セッド」がアメリカでも流行りまくりのロシアン・ロリ・レズっ子デュオt.A.T.u(タトゥ)が、あのNBC看板トークショウ「THE TONIGHT SHOW WITH JAY LENO(ジェイ・レノ)」に2/25出演しちゃうみたいです!で、どっちかはわすれちゃったけど、昨日18歳の誕生日を迎えたそう。

プロモーションビデオのように、ふたりでチュウ♪とかしちゃうんでしょうか。興味シンシ〜ン。
見逃さないように、っと自分メモですた。気がついたら、私ってばこの歌口ずさんでたり。

| | TrackBack

2003年02月18日

U2のボーノがノーベル平和賞候補に

030218bono.jpgことしのノーベル平和賞の候補者に、アイルランド出身の人気ロックバンド、U2のボノが推薦されたことが分かった

と、いうことなんで、ついでに今までにウチで取り上げたボーノ記事を

アメリカ発三面記事 2002年3月前半 大統領の横でピースサインのボーノ
アメリカ発三面記事 2003/12/10 よくわからんが敬礼しとるボーノ

‥このHPを開設したときに、一番最初にとりあげた「アメリカ発三面記事」のニュースのひとつが、ブッシュとボーノの記事でした。もしや、ノーベル賞候補に‥なんて心の中で密かに思っていたやな予感が、まさか本当になるとは。でも、150人以上候補者がいるらしいですから、どうなるかわからないですけどね。

ノーベル賞の授賞式ではどんなポーズを見せてくれるのでしょうか。

| | TrackBack

あの裸カウボーイがMTVに

以前にD姐ファイルで紹介した「裸カウボーイ」がMTVの生番組に出演した。番組では、記録的な豪雪の中、NYのタイムズスクエア前で歌う裸カウボーイを中継。この日はMTVの人気生放送番組「TRL」で「TRL Awards」発表の日。司会はブリトニー・スピアーズ。しかも「裸カウボーイ」はスタジオ内で、プレゼンターとしても登場。カテゴリーは「この一年で一番衝撃的なポロリ賞」と、裸カウボーイにはうってつけの賞。

この裸カウボーイ、雪の中で歌っても寒くない秘訣は、パンツと靴下を2枚重ねで履くことらしい。でも、裸カウボーイの真似をして凍死しかけても、私は責任撮りません。

ストリートミュージシャンは、演奏中にギターケースを道端において、その中にチップを入れてもらうのが普通だけど、この裸カウボーイの場合、チップはブーツの中に入れてもらうのが流儀。チップ上げる時に、密接できるという利点も中年のおばはんたちにはたまらないらしい。

| | TrackBack