またヤッちゃった!ハリウッド・セレブ★スッピン画像集 第2弾 ~スッピンは戦いだ!編~
大好評だった第一弾「~アカデミー女優からアイドルまで~ハリウッド・セレブスッピン画像集」の続編ですよ。

今回は、「またヤッちゃった!ハリウッド・セレブ★スッピン画像集 第2弾 ~スッピンは戦いだ!編~」ということで、スッピン逆自慢のセレブたちが対決しております!紅白に負けるな!(気が早すぎ

■■元モデル対決


これでもちょっとメイクしてる?

現在46歳なわけです。

いつも夢と希望をありがとう。

左は「悪いことしましョ!」に主演のエリザベス・ハーレー。化粧品メーカーのエスティローダーでも長年イメージモデルを務めていた。お酒・タバコやり放題だったのでスッピンの顔色の悪さには定評があるので、これでもマシなほうかも。

真ん中はミシェル・ファイファー。女優として花開く前はCMなどでモデル業を。かつてはキャットウーマンや「恋のゆくえ ファビュラス・ベーカー・ボーイズ」でかなりセクシーな役どころが定番でしたけど。

右のパメラ・アンダーソンはカナダ出身の元プレイボーイモデル。ブルービーの頂点のような人ですね。来年からは、アメリカでシットコム(コメディドラマ)も始まるそうですが。


そして【元モデル対決】は‥‥スッピン・ギャップの女王といえばパメラ・アンダーソンの勝利!
がんばってメイクすれば、もしかしたらパムのようになれるかもしれないという夢と希望をいつまでも与えて欲しいものです。いいほうに解釈すれば。

■■新旧ティーンエイジャー女優!対決

一時の劇太りも元に戻ったようで

すっぴんにあどけなさが残ってないのがイイ!
アリシア・シルバーストーン(左)は、エアロスミスのプロモーションビデオで注目を浴び、その後95年に「クルーレス」で大ブレイクし、ティーンの憧れの的に。「バットマン&ロビン」に出演していた彼女を覚えている人も多いはず。現在は28歳で、テレビドラマに主演したり、映画に脇役として出演したり。

現在のアリシア的存在なのが、我らがリンゼイ・ローハンちゃん。子役としてデビューし、現在18歳になったばかり。最近の主演映画はいずれも大ヒットし、すべて高校を舞台にしたティーンエイジャーの中のティーンエイジャーといった感じ。今月には歌手デビューも果たした。私生活では、突如、高熱で1週間入院(病名をはっきり明かさないのでいろいろな憶測が・・・)したり、ヒラリー・ダフと男を取り合いしたり、実父と”断絶”したりとお騒がせ。熱々だったボーイフレンド、ウィルマー・バルデラマとは6ヶ月で破局。理由はバルデラマの浮気とも。(元カノのマンディ・ムーアとアシュリー・シンプソンが相手だったとの噂)。将来は、早く「母親」になりたいと発言したり、レストラン経営に乗り出す計画があったりと、何かと話題には欠かず。


そして【新旧ティーンエイジャー女優!対決】は‥‥リンゼイちゃんの勝ち!18歳にして、このすっぴんギャップはお見事!がんがん年齢を重ねていって欲しいと。
しかし、このふたり、ティーンでブレイクという共通点のほかに、妙に目つきが険しいのも似ているかも。かなりいい根性入ったガンとばしです。

■■セレブ女優ママ娘!対決

出産して大変なんっすよね?

年季の入ったハリウッドマジック

正真正銘・親子のふたり。左は娘のケイト・ハドソン(25)。すっぴんだから華がないのはしょがないかと。ま、こんなもんじゃないのかね。でもお肌はキレイそうだよ。

右は母のゴールディ・ホーン(59)。長年連れ添い、ケイトも実父のように慕っていた俳優カート・ラッセル(52)と別れて新恋人で超億万長者のイムラン・カーン氏(52)と交際し始めた。カーン氏はパキスタンで元クリケットの選手で引退後は政界に進出。英国人大富豪の故ジェームス・ゴールドスミス卿の娘ジマイマさんと結婚していた。(今年離婚。ジェミーマさんは現在俳優のヒュー・グラントと交際中)


そして【セレブ女優ママ娘!対決】は‥‥このすっぴんにして、年下&億万長者(しかも年の割には結構ハンサム系)の彼氏ゲットのゴールディ・ママの勝ち。ケイトもママを見習って「はっ!うちのダンナってば、ほぼ無職野郎だった・・・。」とか気づいて欲しいような欲しくないような。

そういえば、コートニー・ラブに「30過ぎたら美容整形をしないと、後で手遅れになるわよ」と手術をすすめたのはゴールディ・ホーンだったような気がする。今の結果は、”した”お陰で被害が(これでも)最小限におさまっているのか、”しない”せいで手遅れになってしまった教訓なのか・・・。

■■「ビバリーヒルズ高校白書」は今!対決

すっぴんも父親に何とかしてもらえ。

性格の悪い女優リストでも常連

日本でも大人気だったドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」。90年に始まったシリーズで当時は高校生役だったふたりは今・・・。

ドナ役を演じた左のトリ・スペリングは、その後ぼちぼちとテレビや映画に出演。正直、売れていないがそんなことはどうでもいい。父親は超有名プロデューサーだから(もちろん「ビバヒル~」も父プロデューサー)。31歳の今年、たいしたことない舞台俳優とビバリーヒルズの超が3つつく大豪邸の自宅(といっても父親の家)で結婚し注目を浴びる。ダンナは逆玉ってとこか。

そして、主演のひとりブレンダを演じたシャノン・ドハーティ。性格が悪くて番組を降ろされてしまったのは有名な話。その後も、出演番組・映画でトラブルをしょっちゅう起こす。現在は、ドラマなどにゲスト出演するが「ビバヒル~」の栄光のおかげで、テレビでは依然ちょっとしたスターな別格扱い。

それより、実は最近”渦中の人”になったのは本人よりも元ダンナ。パリス・ヒルトンのエッチビデオのお相手がソノ人。ビデオが流出する前に、パリスとクラブで鉢合わせして(当時は離婚していたが、また復縁して交際していたときだったらしい)、シャノンがパリスを殴ったとか。凄いね。

そして【「ビバリーヒルズ高校白書」は今!対決】は‥‥お互いに期待通りのしょっぱい人生を送ってくれているので引き分け。

■■色んな意味でアメリカン・アイドル!対決

垢抜けなにのはワザとなのか!?

私服のセンスもインパクト大

左のケリー・クラークソンは、日本での知名度はまだまだだと思うけど、アメリカでは社会現象にもなったオーディション番組「アメリカンアイドル」で優勝し、まさにアメリカン・アイドルになった若干二十歳。実力派シンガーが売りなのにも関わらず、映画「ジャスティンとケリー」なんつう大コケした虫唾の走るようなアイドル映画にも主演。(確かグラミー賞もノミネートされたと思う)

一方、ブリちゃんも「スターサーチ」というオーディション番組に出演したことがあるけど、その時は優勝できなかったという経験の持ち主。同じ番組には、ジャスティン・ティンバーレイクやアッシャーも参加したことが。(アッシャーの場合はレコード契約がすでに決まった後で、”顔を売る”ための出演だった。)

しかし、ブリちゃんこそが、色んな意味で真の「アメリカン・アイドル」であることは間違いないっしょー。


そして【色んな意味でアメリカン・アイドル!対決】は‥‥もちろんブリちゃん!ABC振興会では、スッピンではないほうのブリちゃんを見るほうがめずらしいとはいえ、やっぱりブリちゃんのスッピンはいつ見てもインパクトあります。しかし、ケリーの場合はオーディション番組出身だから、さんざん彼女のすっぴん姿は見慣れてたはずなんだけど、それでもやっぱりギャップが凄い。真のアメリカン・アイドルの素質十分であります。

■■人生もロックな女!対決

メイクすると本当に綺麗なんだよね

誰かTシャツの謎を!

ABC振興会では説明不要のコートニー・ラブ。でも本職はロックシンガー(当たり前)。もちろん、元ダンナはニルバーナの故カート・コベインというのもロックな女の株を上げるには十分だけど、自らも訴訟沙汰、警察のお世話はしょっちゅう、病院も入っちゃうよ?という破れかぶれ人生が素敵すぎる。

コートニーがごこの馬の骨かわかならいロックな女なら、リサ・マリー・プレスリーは血統証付きのロックな女。父はエルビス・プレスリー、元ダンナにはマイケル・ジャクソン、ニコラス・ケイジが名を連ね、娘はスーパーモデルと申し分ないロックな女。本人も昨年デビューアルバムを発売して話題に。ドスの効いたシェリル・クロウみたいな感じでした。


そして【人生がロックも女!対決】は‥‥あのマイケル・ジャクソンと結婚したことがあるというリサ・マリー・プレスリーも捨てがたいけど、やはりコートニー・ラブのハチャメチャ私生活&スッピン・ギャップには勝てず。しかし、このリサ・マリーの写真のTシャツが気になってしょうがないんですが。”ニコ”?なんて書いてあるの~!全体が見たい!


■■ベテラン歌姫!対決

ノーメイクといい角度といい悪意が感じられてヨイです

このイメージでいけば、ある意味 役どころの幅が広がると思う。下のほうに

一度は対決させてみたかった夢の大物対決!

映画「ボディガード」でマドンナが断った主人公をホイットニー・ヒューストンが受けたというイワク付き。え?マドンナはわかるけど、なぜにホイットニー・ヒューストンかって?右の人はホイットニー・ヒューストンなんですよ!!!

ワタクシ、かなりセレブのスッピン慣れしてるというか自称セレブのスッピン・ギャップ鑑定士なんで、相当のスッピンを見てもたいして驚かないんですけどね、このホイットニーには参った!降参!

ダンナさんのボビー・ブラウンに家庭内で暴力を受けてたともめていただけど、やはり家庭ではこのスッピン姿だったのかと思うと感慨深いものがありますです。


そして【ベテラン歌姫!対決】は‥‥ダントツでホイットニー・ヒューストンの勝ち!ケビン・コスナーはいまやハゲかかり&映画当たらずだし、「ボディガード」は呪われてるんですかね。マドンナは出演断って正解!(というか、相手がこのホイットニーでなければ、マドンナはどんな相手にも楽勝していたはずなんだが)

夢に出ちゃった人はごめんなさいっ!


■■日米・ゴリエちゃん!対決

本家ゴリエちゃんのほうが女性っぽいというか。

逆!とか突っ込まないように

スッピン対決はいよいよ、海を越えて・・・。

左はテニスプレイヤーのセリーナ・ウィリアムズ。

コート上での彼女を見慣れている人には、逆に下のメイク後の顔のほうが違和感あるかも。ま、御本人テニス引退したらモデルになりたいらしいですから。そんなところが自由の国アメリカ。とにかく、体型も男性並にでっかいのがゴリエちゃん的かと。

しかし、メイシー・グレイのすっぴんですよ、って言われても別にわかんないです。私は。

そして【日米・ゴリエちゃん!対決】は‥‥セリーナ・ウィリアムス嬢!スッピンでこれだけゴリエ化しているセリーナ嬢に負けるなら、本家ゴリエちゃんも本望でしょう。

納涼!ドキっ!!女セレブだらけのほぼビキニ大会 2004 目の保養に。「冬版」も作ろうかね。

追記)みけさんからタレこみ頂きました。サンクす☆
【ニコニコ SMILING】と書いてあるんじゃないでしょうか。
おお!なるほど!納得です!!
昔、まだブラッドレンフロ君が美少年だった頃に【ぴったり JUSTSIZE(もしくはJUSTFIT】って同じ系統のTシャツを着ていたのが懐かしく思い出されます。
確かに今ではLLサイズでも「ぴったり」でしょうから念願かなったのでは。

そいえば、貰いもんのパフィーのTシャツ(PR用のやつ)着て買い物してたら、小さい女の子に「パフィーだ!」と間違われました。子どもの夢を壊さないように。「うん、そうだよ」と言っておきましたよ。いい事したなあ(←逆だって
・・・いや、このTシャツかわいいんだって。一見、パフィーとかのものに見えないし。って、子どもにはばれてるが。

**[この記事への直リン用URL]**2004年12月01日 13:03(米国時間)

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/