オルセン姉妹もビツクリ?アラニス・モリセットの元恋人

alanismo5bu.jpg当時レッチリのフリー、チャド、デイブ・ナヴァロがアラニス・モリセットという”新人女”のアルバム制作を手伝って居るために、レッチリのアルバム制作が遅れてる…なんて話を聞いて、「そのアラニスなんちゃらっつう女はどれほどのモンなんだ!」と思いながら「ジャグド・リトル・ピル」を聞いた覚えがあります。そして、「うん、レッチリが本腰入れて手伝ってしまうのも判る気がする」と納得し、その時からアラニスは私の好きな女性ミュージシャンになったわけですが。

とにかく、デビューシングルでもある"You Oughta Know"は衝撃的でかっこいい。歌詞の過激さも話題になって…

”あんたの新しい女とやらは、どーなのよ?アタシみたいな変態プレイもしてくれるわけ?映画館で映画見ながら、あんたのことしゃぶったりしてくれるの?アタシみたいに?~幸せそうな顔してるじゃない。アタシのことを忘れたからなわけ?うそつきさん。でも、ちゃんとワタシのことを考えならが、アノ女ヤッてるんでしょ?~どれだけワタシが傷ついているか、アンタ、わかっているんでしょうね(You Oughta Know)?”

という、べっくらするような内容なんですけど。こんなにアラニスを怒りに燃えさせた男なんて言ったら、相当にキザな男を脳内に思い描いていたのですが…。

その”相手”に関して、ユウ子さんからタレこみ頂きました。サンクす★

fuuhouse_cover.JPG アラニス・モリセットのワールドデビュー作「ジャグド・リトル・ピル">に収録されている"You Oughta Know"という曲に登場する男性は、オルセン姉妹出演で有名なアメリカンドラマ「フルハウス(Full House)」でジョーイ(ダニー&ジェシーおじさんの友人で同居しているコメディアンのおじさん)を演じたデイブ・クーリエであるというのをIMDbで紹介されているデイブ・クーリエのトリビアで知りました。

※IMDbからの引用です
He has said he is the person Alanis Morissette is singing about in her song "You Ought to Know".
First lover of Alanis Morissette - they met at a celebrity hockey game.
それで、びっくりして今度はアラニスのトリビアをチェックしてみると
Wrote and recorded her album "Jagged Little Pill," basing it on her relationship with then-beau Dave Coulier and her entire upbringing.
と書かれていて、またまたびっくりしました。

私は大のフルハウスファンで(なので、ABCのオルセン姉妹近況やオルセン姉妹&ジェシーおじさん最新ツーショット写真はファンとしては嬉しいサービスです)よくネットでフルハウスに関する情報をチェックしているのですが、これには本当にびっくりしました。アラニスの"You Oughta Know"(の歌詞の内容は既に知っているので、その歌詞に出てくる男性とジョーイおじさんが同一人物だと信じるのは私には難しいことでした・・・(まぁ歌詞の男性はジョーイ、ではなく演じたデイブ・クーリエなんですが)しかも、二人の年の差は15もありますし。

でも、検索にかけて調べてみるとデイブ・クーリエ本人がアラニスの曲に出てくる男性はあなたですか?というインタビューに答えたときの音源を発見しました!

なぬぅ?アラニスのお相手はジョーイおじさん?ということで、ラジオのインタビューを聞いてみたです。

olsen050116.jpg「(あの歌詞の男が僕だったかどうかというのは)イエス…かもしれないし、ノーかもしれない。確かに僕らは友人だけど。(アラニスに確認したかと聞かれて)いろいろと話題になって、まわりからもあの曲の男は、おまえのことじゃないかとか聞かれるから、アラニスに聞いてみた。どうなんだって。あの曲に関して話し合おうということになって、アラニスが僕の家にやってきたけど。あの曲が書かれていた頃は、アラニスはカナダに住んでいて、しかもトロントという東海岸で、僕はロサンゼルスに居て、お互い別の国に住んで遠距離だったわけで…」

と、はっきり「違う」とは言わず、といったところ。でもって、あんなにどろどろした状況は「遠距離」ということでしょうがない、とほのめかしているようです。

まあ、考えてみればアラニスも10代の頃は「フルハウス」のようなティーン向けのほのぼのコメディドラマで人気になって、アイドルみたいなアルバムも発売したりしていたので、ジョーイおじさんだけを「ぷ」とは言い切れないのですがね。ちと、あの曲のイメージ崩れました。ええ、勉強になりました。

ところで、当のジョーイおじさんことデイブ・クーリエは、The Surreal Life3という「あの人は今」な芸能人を集めてひとつ屋根の下で暮らさせる、という人気シリーズ番組に出ておりました。最初見たときは、ジョーイおじさんとは気が付きませんでしたが。しかし、この第3シリーズでは、番組がきっかけで異色カップルで誕生したことに話題が集中して、番組を機にジョーイおじさん、再ブレーク!とはいかなかったようで…。そういえば、お父さん役のボブ・サゲットなんですが、フルハウス・ファンならご存知でしょうが、彼も元はスタンダップコメディアン。昨年、うちの近所のコメディシアターで1ヶ月くらい公演してました。ネタも本人の性格も、あの優しいお父さん役とは全然違うという…。

ちなみに右の写真は10日くらい前のオルセン姉妹。お互いに別のところ(といってもこの時はふたりともLAに居たので、せいぜい20キロ離れているだけなんだけど)にいるのに、ふたりともスタバ片手に町をぶらついているのが、さすが双子!という写真。ふたりは、NYでは別々のアパートに暮らすことが決まって、仲たがい?オトコ優先?なんていわれていますがね。一生一緒にずっと暮らしているほうが、気持ち悪いと思いますけど。

一番上の画像は、テレビの画像をキャプチャしたようで、なぜかアラニスが自らの臀部を握っています。セルライト自慢でもしてたのかな?画像はクリックすると拡大できますので。



**[この記事への直リン用URL]**2005年01月24日 15:49(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/