2005年1月25日

二コール・キッドマンさん 自宅付近で盗聴器発見
カテゴリー[ABCなセレブ]**2005年01月25日 10:11(米国時間)

kidman_GG2005.jpg女優の二コール・キッドマンさんが、火曜日に地元オーストラリアのシドニー警察から事情聴取を受けた。「めぐりあう時間たち」でアカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞したキッドマンさんのオーストラリアの自宅付近から盗聴器が発見されたからだ。

警察では、日曜日にキッドマンさんの自宅周辺をうろついていたパパラッチから事情を聞きたいといっている。盗聴器は、キッドマンさん邸を外の通りからモニターしている警備車両のそばの庭先から発見された。盗聴器は、キッドマンさんとボディガードの会話を盗聴しようとしたと見られている。

キッドマンさんは、ラッセル・クロウ(マスター・アンド・コマンダー)が共演しているEucalyptusの撮影のために、故郷オーストラリアを訪れていた。ダーリングポイントという高級ハーバーにキッドマンさんの住居があり、そばで男性が盗聴器を仕込んでいる姿がはっきりと監視ビデオカメラに捕らえられているという。ビデオの映像は、警察によって公開される。

「キッドマンさんと今日、話をした。盗聴器がキッドマンさんを狙ったものであれば、なぜ盗聴器がしかけられたか、非常に困惑していた」と語っている。キッドマンさんの父親で精神分析医であるトニーさんは「二コールの私生活をそっとしておいて欲しい」と話している。

キッドマンさんは「私のふたりの子どもは、(自分があまりにも有名で、わずらわしいので)苗字を変えたいといっている」と言っていたことが。

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?