手術用マスク・フェチの男性、電話をかけまくって御用となる

mask_fetish.jpg手術用マスクに性的な興奮を感じる「マスク・フェチ」の英国人男性が、国中の病院や歯科医院に「マスクを送ってくれ」と電話をかけまくったとして御用となり、有罪が確定した。裁判でノーマン・ハッチンス(53)は実刑3年が言い渡された。

ハッチンスは、デタラメのチャリティ・イベントをでっちあげたり、アマチュア劇団のパフォーマンスがあるといって医療機関に電話をかけてマスクを支給してくれるように頼んだという。

裁判官は「サギの手口は巧妙であり、医療機関で働くものにとって危険人物である」とハッチンスに語った。また、裁判官はハッチンスが国民健康医療保険に加入する事も禁止する措置をとった。

現在、失業中のハッチンスは、このような行為を1970年から続けてきたという。

裁判官は「ハッチンスの行為は継続的で、医療器具や医療団体に対して彼が持つ性的妄想は間違っている。そのおかげで、医療関係者に迷惑がかかった。ハッチンスの行為は、医療機関で働く犠牲者の人々の善意による行為を踏みにじったものである」と述べた。

「医療機関から得たマスクで性的な興奮を味わい、その行為を再三繰り返した。ハッチンスは、医療機関で従事する全ての人間にとっての脅威なのである」とも語った。裁判で精神鑑定も受けたが、ハッチンスに人格障害などの症状は見られなかった。

普通のマスクじゃダメなんでしょうね。その辺が非常にフェチ道を貫いてるのう。しかし、看護婦さんの○○とかならアリそうだけど、マスクフェチってねえ?


**[この記事への直リン用URL]**2005年01月20日 11:38(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/