米人気バンドが反対運動参加はPETAのねつ造だった!

peta_BeastieB.jpg崖っぷちデニス・ロッドマン 全裸で毛皮反対アピール」で追記したKFCボイコット運動にビースティボーイズが参加のニュースは、PETAがねつ造したものだとビースティボーイズメンバー自らが公式サイトで明らかにした。

動物愛護団体として毛皮反対運動、ベジタリアン促進運動で「ハンバーグ市をベジバーグ市を改名要求」「闘牛に裸走り抗議」「路上メイクラブでベジタリアン促進活動」といった運動のほかに多数のセレブリティを擁して活動を行っているPETAだが、最近ではフライドチキン・ファストフードレストランのKFCボイコット運動を活発に行っている。

PETAの公式サイトでは大物政治家とともに、先日の第47回グラミー賞でも3部門にノミネートされていた米人気バンド「ビースティボーイズ」がPETAの活動に賛同して、KFC責任者にたいして署名入りの抗議声明文を送ったと伝えている。

ビースティボーイズについては多くを語る必要も無いバンドだが、あえて言うならば音楽活動のみならず政治的な活動も盛んなことは有名な話。権力に屈しない彼らが、KFCに挑戦状を叩き付けた。

MCA、アドロック、マイクDの3人はKFCの責任者に対して声明文を提出。それによれば、クチバシを裂いて殺す、生きたまま加熱する、といった行為で鶏を虐待し、世界で最も酷い会社KFCをボイコットするPETAの運動に賛同すると述べている。(PETAの公式サイトから)

として、ビースティボーイズが署名したという声明文をPDFで掲載している(写真右)。
が、実際はこの署名声明文はPETAによるでっちあげだった。

ビースティボーイズの公式サイトによれば、

「なんだが、ひでー話だな。空港で署名活動をしている奴がいたから、サインしてやっただけなのに…・このクソみたいなできごとは、ちゃんと説明しておかないとな」と前書きされた上で書かれた説明には…

ビースティ・ボーイズは、この声明文を書いていない。

ビースティの3人がオーストラリアの空港に降り立ったところ、署名活動をしていた人がいて、その女性が(自分たちのところに)やってきた。なるべく多くの人のサインを集めたい類の署名活動だと思った。この署名で、「鶏が必要の無い虐待だかなんだかに役立て」ればいいと思った。自分の署名は、他のその他大勢のひとつになるだろうという認識だった。

しかし、PETAの偽造声明文を見ると、サインが例の署名活動のものからスキャンされ、あたかも声明文を自分達で書いてサインしたかのように加工されている。そしてこの偽造声明文が、PETAの手によってマスコミに配られているようだ。しかしマスコミも、本当に俺たちビースティボーイズが書いたのかどうかを確かめずにニュースにするなんて変な話だ。

「PETAはこの偽造を意図的にやったに違いない。どういうことだ?俺たちがどこかに公開文書を送りつけるなら、俺らは自分たちの手でやる。」

---というのがMCA(写真中央)が明かした事の成り行き。

確かに、自分達の手が政治的・社会的活動をオーガナイズするタイプのビースティが、どっかに便乗するのは変な話だと思ったのですが、まあ、たまには気まぐれとかもあるだろうし…と思いました。
が、やはりねつ造だったのですね。動物虐待阻止のためには動物虐待以外のことなら何でもするPETAらしいというか…。

chanさんから、タレこみ頂きました★サンクス
「更にこんなにすぐ判る嘘をついてまで堂々と文書を発表するPETAって一体何!?(私にはこちらでお見かけしたデニス・ロッドマンのニュース程度しか馴染みがないので、社会的にどれほど権力のある団体なのかサッパリなので‥。)と非常に気になっているのですが、動物保護団体なのにこんな汚い事して信用が落ちたりしないんでしょうか?」とかかれてましたが、欧米でハデな動物愛護活動&積極的なベジタリアン推進活動、といえばPETAってくらい有名です。十中八九、この類の活動があったらPETAと思って間違いないのではないでしょうか?


追記)自分で読み直して、ちょっと誤解を招きそうかも…と思って最後のベジタリアンの件を修正しました。前の文ではベジタリアン=PETAに受け取られ兼ねなかったので。ベジタリアンだからといって、必ずPETAということはありません。。。
Gettin' more ink than the Colonel's got chickens

**[この記事への直リン用URL]**2005年02月15日 10:04(米国時間)

ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/