またも美人教師か?30歳女教師が16歳教え子と肉体関係でタイホ

カリフォルニア州サクラメントで30歳の女教師が、車の中で16歳の男子生徒と性的関係を持っていたところを警察に発見された。その時、車の中には女教師の2歳になる娘がベビーシートにくくりつけられていたという。

警察の発表によれば、このマーガレット・デュ・バラーキュア(30)は有給インターンとして高校で昨年9月から言語と美術のクラスを受け持っている。教え子である男子生徒との関係は数ヶ月続いていたと思われている。先週の土曜日に、小学校の裏でいかがわしい車があると通報を受け、警察が駆けつけたところ、窓ガラスが蒸気で曇った車を発見。中で人が動いていたという。

そして車から10代の少年が降りてきて、バラーキュアの2歳の娘が車内にいたのを発見された。バラーキュアは既婚者で、保護された娘は夫のもとに返された。

【特集】美人女教師と生徒の危険な関係

アメリカでは女教師と教え子が性的関係を持ったという事件が度々話題になります。しかも、問題の女性教師はみな、美人ぞろい…

マリー・ケイ・ルトゥルノー
中でも有名なのが、マリー・ケイ事件といわれるもので、当時34歳で夫も居たマリー・ケイ・ルトゥルノーが12歳の教え子(写真左)と関係を持ち、7年間の禁固刑の有罪判決を受け、出所した事件。

マリー・ケイは現在21歳になる元教え子と婚約をしたと発表。ふたりには、2人の子どもも居て、現代の「ロリータ」とたとえられ、関連書籍も多数発売され、ベストセラーに。


パメラ・ターナー
右写真はテネシー州27歳のパメラ・ターナー元教師。夫が居ながら13歳の教え子と関係をもったとして訴えられている。関係は学校や生徒の自宅で行われたという。

15件の罪で訴えられていて、全てに有罪判決が確定すれば最高で100年の禁固刑が言い渡される。先日裁判が始まったが、無実を訴えている。パメラの父親は州チャンピオンにも輝いたことのある名門女子バスケ部のコーチ。パメラも選手で、大学で教育学を学んだ後、事件を起こした高校で体育を教えていた。



デボラ・ラファーブ
フロリダ州の元教師デボラ・ラファーブ(24・左写真)は、中学生の14歳の教え子と関係を持った。デボラもまた夫が居た。弁護側は精神異常を理由に無実を訴えている。

教師と未成年の教え子との関係…というショッキングなニュースはメディアの注目を浴びて不思議ではないのですが、その内容とともに、女性教師がとびきり美人なひとばかり…なために、余計注目度があがってしまうようです。


**[この記事への直リン用URL]**2005年02月23日 14:55(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/