リンゼイ・ローハン お騒がせ実父発言「リンゼイの売れたのは自分のおかげ」「リンゼイを殺す」

lohandad.jpgアメリカで絶好調に売れている女優で歌手のリンゼイ・ローハン。しかし、その実父マイケルさんがトラブルを起こすことでもアメリカでは有名な話。今までに「義弟を殴打」「ホテル代踏み倒し」「飲酒運転で自家用車炎上」などなどで起訴され、リンゼイの母・ディナさんからは愛想を付かされ、離婚状を叩きつけられている。

マイケルさっは先週、飲酒運転で車を炎上させて逮捕され新聞の見出しを飾ったばかりだが、インタビューに対して「(自分のトラブルは)リンゼイのキャリアにダメージを与えていない。イメージダウンさせていない。(自分が問題を起こすたびに)リンゼイの名前が活字になることは、その理由がどうであれ、いいPR効果だ」と述べている。

また「世間が求めているのは”いいこちゃん”のイメージではない。”ダーティ”な面を見たがっている」とも。

先月、母親のディナさんは離婚訴訟を起こしている。起訴によれば「(妻とそのボーイフレンドを殺したとして訴えられたが無罪判決を受けた)OJシンプソンなんて目じゃない」とボディガードに言い、「俺が奴らをどうやって殺すかは決めている。楽しませてもらうよ」と言ったという。ディナさんは、マイケルさんに対して、子どもたちの養育権と1億円の損害賠償を訴えている。

この父ちゃんはかなりイカレた人で、聞くほうもどうかと思いますが、リンゼイがヴァルデラマと別れた感想を聞かれ「リンゼイがヴァルデラマと付き合っていたときに、”一緒にいるとほっとする。父親のような存在」と言っていたのを聞いてしょっくだった。20歳そこそこの男に、父親が勤まるわけが無い。リンゼイと別れてよかった。リンゼイ、目を覚まして、僕のところに帰ってきてくれ~」と最後には泣いて叫んでました。こうゆうことするから、戻らないのでは?

また、マイケルさんはインタビューで「リアリティ番組」をつくりたいとも語っている。リンゼイや自分達の私生活を収録し、「ばらばらになった家族が絆を求め、またひとつになったところ」を視聴者に伝えたい。とのこと。

Lohan's Dad Says Her Career Isn't Damaged


**[この記事への直リン用URL]**2005年02月24日 13:47(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/