007次回作 ジェームス・ボンドはやっぱりピアーズ・ブロスナン?

昨年、ピアーズ・ブロスナンが「ジェームス・ボンド」役の引退を発表してから、数々のスターが次期ボンド役として名前が上がっている。昨日は英国人俳優ダニエル・クレイグで決定、との”有力”情報が流れたものの、今日は一転「ジェームス・ボンドはやっぱりブロスナンしかいない」との噂が飛び交っている。

下は昨日名前が挙がったダニエル・クレイグ どいつもこいつも・・・!と業界紙が斬っている

Cowen.jpg
業界紙ヴァラエティによれば、37歳のクレイグはクレイブ・オーウェン(左写真)、ドミニク・ウェストといった「他の候補者と同様に、クレイグは名前が挙がっただけにすぎない」と伝えている。が、一方Eonプロダクションは、クレイグが次期ボンドということを否定するコメントは出していない。

また、ブロスナンがボンド役を拒否した最も大きい理由として金銭問題が上がっているが、同誌では(007のプロデューサー陣は)ブロスナンとの仲を修復しようと交渉中で今後2本を40ミリオンドル(40億円)で契約しようとしている」との話も掲載しているが当のブロスナンは、次期ボンドを見つけるためのつなぎで1本だけなら出演してもいいと考えているようだという。制作側のMGMは「まだ何も正式発表するものはない」と広報は語っている。

ブロスナンが出演した「ダイ・アナザー・デイ」は全世界で350ミリオンドル(350億円)の興行成績を稼ぎ出したにもかかわらず、ブロスナンのギャラは20ミリオンドルといわれている。これは、興行成績収入に応じたボーナスも受ける契約をしているマトリックスシリーズのキアヌ・リーブスやミッションインポッシブル・シリーズに主演するトム・クルーズに比べれば破格に少ない。

これまでに、ユアン・マクレガー、ジュード・ロウ、ヒュー・ジャックマン、エリック・バナといった英・豪のスターが候補者として名前が上がってきた。

英・豪系俳優の名前はできっちゃったようですから、あと5年待って、ハリポタのダニエル・ラドクリフ君にやってもらうのはどうでしょう?この際。


**[この記事への直リン用URL]**2005年04月07日 15:40(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/