アンジェリーナ・ジョリー バツ2の理由は「私が自立しすぎているから」

過去に2度結婚し、2度とも離婚している女優アンジェリーナ・ジョリーが、離婚の理由を語った。なんでも、「良い妻になるには、自立しすぎている」からだそうだ。

2001年に俳優ジョニー・リー・ミラーと2003年に俳優ビリー・ボブ・ソーントンと離婚しているアンジェリーナ・ジョリーは「私は、いい妻だったと思うわ。子育ても好きだし。でも、今までに夫に”助け”を求めたことがなかったの”」

アンジェリーナは、夫からの援助の申し出を快く受けていたら、今でも結婚生活が続いていたのではないかと考えているという。

「例えば、ふたりで新しい家を買うとか。そういうことでも助けは必要としなかったわ。だから”私は私の面倒は自分でするわよ!別れるなら別れましょう!私はドコに何があるかだってわかっているんだから!”って言っちゃうのよね。夫と”チーム”で仲良く力をあわせる、ってことはできない性格なの。」

と話している。

まあ、国連親善大使として世界の恵まれない難民の子どもたちに支援をしているぐらいですから…。

画像は、先々週にロンドンでパパラッチされたもの。一緒に居るのが、元ダンナのジョニー・リー・ミラー。UK在住で、アンジーがロンドンに訪れると未だにツルむようです。ま、確かにこの男から「助けて欲しい」とは思わないかも。007シリーズの「M」ことバーナード・リーの孫。


**[この記事への直リン用URL]**2005年05月30日 14:20(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/