2005年6月23日

マイケル・ジャクソン裁判で証言した元少年達“マイコー・ボーイズ”はみんなそっくり!顔画像
カテゴリー[マイコー]

MJboy_MJ2.JPGマイケル・ジャクソンが、ガン克服少年から性的いたずらなどで訴えられていた裁判で、マイケルは10の起訴全てに無罪が言い渡されたが、およそ3ヶ月に渡る裁判では被告・検察側をあわせて多数の証人が出廷した。

マイケル側の証人としては、ジェイ・レノやジョージ・ロペスといった有名人のほかに、マイケルと仲のよかった”元少年”たちも出廷し、マイケルの無実を訴えた。

有名子役だった俳優マコーレー・カルキンが

「マイケルとはベッドで一緒に何度も寝たけど、性的なことは一切無かった。あるわけがないじゃないか」
と証言したことが注目されたが、この証言は、裁判に無罪の裁定を出した陪臣員に最も説得力のあった証言だとも言われている。

そこで現在は成人し、”マイケルと格別に親しかった”他の元少年達がどんな人物だったのかは気になるところだが、その外見には共通点が…。

左からブレッド・バーンズさん、ジョーディ・チャンドラーさん、ジェイソン・フランシアさん(検察側証人)、ウェイド・ロブソン(ダンサー・振り付け師、彼は、MTVで「ウェイド・ロブソン・プロジェクト」という新ダンサー発掘番組を持っていたので、覚えている人も多いかも。ブリトニーやインシンクの振り付け師としても有名で、インシンクの大ヒット曲「POP」のPVで怪我をして踊れなかったジョーイの変わりに出演している。)マコーレー・カルキン

こうやってみると、マコーレー以外の元少年達の風貌が驚くほど似ているため、マイコーの好みが共通して現れているとの指摘が。

実際に

「マイケルと親しかった友人たち(元少年)があまりにも似ているため、裁判内にいた全ての人が絶句した」
と言われている。

今回の裁判の発端となった少年は、ヒスパニック系の少年で「マイコーの好み」にあてはまるとか。



マイコーを起訴した少年と母

あくまでも噂ですが、マイコーの娘パリスちゃんは、ブロンドで青目なため、マイケルにまったく面影がないことから、マコーレー・カルキンが精子提供しているのでは?という噂もたつほど。

また、6月28日にBETアワードが行われ、デスチャ、マライヤ・キャリーといった大物がパフォーマンスするのが話題になっているが、BETのプロデューサーは「もっと大きなサプライズがある」と公言しているため、「マイケルが出演するのでは?」の憶測を呼んでいる。

BET(ブラック・エンターテイメント・テレビジョン」の略)はその名の通り、黒人音楽・ラップミュージックを中心としたテレビ局だが、先日エミネムがマイケル・ジャクソンをばかにしたようなPVを制作した時も、エミネムはBETで人気ラッパーのひとりにも関わらず、BETは「マイケルをばかにするのは許さない」とマイケル側につく姿勢をみせたことでも話題を呼んだ。

**[この記事への直リン用URL]**2005年06月23日 15:09(米国時間)

前後の記事


カテゴリー

お探しモノは?

Google
Web ABCdane.net