サンフランシスコの植物園で「死体ユリ」に来園者殺到

shitai_yuri.jpgサンフランシスコのある植物園に、巨大で汚臭のする花を見ようと見物人が押しかけた。この花は、スマトラが原産のユリで、2年に一度しか花咲かないが、花が咲くとその汚臭を放ち「死体ユリ」と呼ばれている。

珍しい花として有名なこのユリは、数年に一度、3~4日だけ花を咲かせる。サンフランシスコの温室植物園では週末にかけて、この貴重な開花時が重なると事前に地元では話題になったため、見物人が押し寄せた。

汚臭のピークは開花して2日目。紫色の巨大な花が開くが、数日で散ってしまい、また数年の「死体状態」に戻るという。

この植物園のものは10年もので、花が咲く時期に急速に成長すると言う。

とにかくデカくて、怖い。


**[この記事への直リン用URL]**2005年06月05日 13:33(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/