ヴィクトリア・ベッカム仰天!計画 名前を隠してCD発売!?

victoriab_arias.jpg一世を風靡したスパイス・ガールズ再結成の噂もあるが、元メンバーだったヴィクトリア・ベッカムは、ソロシンガーとしての第二のスタートを開こうと必死のよう。しかし、録音したアルバムは前評判が酷い。そこで、アルバムの出来に自信のあるヴィクトリアは「別名」でアルバムを発表することにし、自分の音楽性の高さを証明したいと思っている。

ヴィクトリアのアルバムということになると、すでに批評家からこき下ろされているため、逆にファンが遠のいてしまうのではないかとヴィクトリア側は懸念しているが、アルバムを別の名前で発表することで、ヴィクトリアのものだと気が付かれずに発売して、世間には先入観を持たずに音楽性だけでアルバムの判断して欲しいということ。

ヴィクトリアは“売り上げがナンバーワン”になった後に、自分のアルバムだったと明らかにする計画だ。

ヴィクトリアは「私がたくさんの曲を録音したわ。すべて素晴らしくって誇りに思っているの。ヒットして素晴らしさが正真正銘のものだったとわかるはず。ヒットしたら、私の曲だったと正体を明かすわ」と話している。

名前は一生明かされずに、ディープスロートのような存在になるような…。

こんなに酷評されているヴィクトリアの音楽性 2004年5月。ヴィクトリア・ベッカムがラップのアルバムを制作し発売がされる予定だが、このラップアルバムからヴィクトリアの歌声は削除されてしまって、ヴィクトリアの声を聞かずに済んだUK国民は大ヨロコビ…というハナシ。


**[この記事への直リン用URL]**2005年06月01日 14:31(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/