今年も大騒ぎ!MTVビデオ・ミュージックアワード2005 感想と画像集!
昨日、マイアミで行われた米MTVの最大イベントビデオミュージックアワード2005の模様から。

まずはベスト・ビデオ・オブ・ザ・イヤーを含む7部門を制したグリーンデイ。

私はこの一年間、「アメリカン・イディオット 」ばっかり聞いていたので、納得。

開催前にVMAでパフォーマンスをさせてくれないので「マイアミに行かない」
とゴネたらしいグウェン・ステファニーですが、MTVが頼み込んで晴れて来場。
しかし、グウェンが獲れそうといわれていた「ベスト女性シンガー」も
「ベスト・ポップ賞」も獲れず。
行かなきゃよかったのにね。

ファッションもリンゼイたんと被っているし。
「ベスト女性シンガー」を逃した時の「このアマ…は!(我に返る」
みたいなグウェンの表情が、一瞬写ったのが印象的。
美脚セレブ ナンバーワンに輝いたグウェン・ステファニーの生足!

そしてグウェン姉さんに「このアマ」と思われたに違いないのが
ケリー・クラークソン

アルバムとしてはグウェンより、ケリーのアルバムのほうをよく聞いていた私としてはこれまた納得。本当にいいっすよー、ケリー。
前に”「ケリーはぶちゃいく」みたいに書かれていたのですが、
アメリカでは扱いが違うのでしょうか”
みたいなメールをもらったことがありますが…。
写真はもちろんミュージックビデオだって加工してるからねえ。

ま、ケリーのよさは「どこにでもその辺にいるお姉ちゃん」的なところで、
本人も見た目で勝負しようと思っていないと思いますケド。違う?

今年のVMAは司会がおパフさんこと元パフ・ダディことDiddyだったのですが、
MTVってより、BET?見たいな感じで
金ばらまきコンテストはするし、ジェイコブスの腕時計は客にあげちゃうし、
成金丸出しで
Diddyさん襲名披露会」のような雰囲気。

MTVビデオミュージックアワード(VMA)2005ノミネート発表!本命はグリーンデイ?U2?

こんだったら、「40才の童貞」の2度目鑑賞にでも行っていたほうがましだったかも
と思っていた私の目を覚まさせてくれたのがシャキーラ嬢!

セクシーを超えて笑いがこみ上げてくる腰の振りは、今回も健在!
というか、さらに悪化してます。
時折、無機質で機械的に振る腰がたまりません>笑い的に
いいコだなー。

そして今年の唯一のサプライズが



単なる酔っ払いのお調子者のおっさんに見えますが、

かのMCハマーです!

滞空時間の長さは、さ す が!宙で止まって見えたよ。
アッシャーとかJay-Zなんか苦笑いしながら見てたけど、
ハマーさんを笑うな!」
と心の中で叫んだよ。笑いながら。
ボビー・ブラウンのリアリティ番組が面白い

とはいっても、一番の見所はやはりマライア・キャリーでしょう!

なぜかマイクもギンギラギン仕様★さすが歌姫!
場所も別会場で特別扱いだしね。
プールサイドで熱唱するマライアは、まさに水際の人魚のようでした。
もちろん、本来のジュゴンって意味のほうで。

今年一番のステキ衣装は女優のイーヴァ・ロンゴリア

変な水着が全然イケてなくって、登場するときもなんだか恥ずかしげ。
全世界の目が股間(キャメル・トウ)に釘付けに。
ある意味世界がひとつになった瞬間です。イーヴァ、ありがとう。
イーヴァ嬢は頭の中「今日はどの殿方をくっちゃおうかしら★」みたいなこと
でいっぱいだったとは思いますが。
昼メロ時代のイーヴァさん画像


ミッシー・エリオットとシアラ
この曲はなぜかリーチかかった時の音に聞こえて
聞くとどうしても変な興奮をしてしまいます
(独り言)

ついに2ショットで登場のヒラリー・ダフとジョエル。

ヒラリーの顔変わったなあ。歯を治しただけで、こんなに変わるものかな。
本人曰く、「歯が弱くって、マイクでぶつけて歯が欠けるから」だそう。
エッチ解禁年齢秒読み・ヒラリー・ダフが色んな意味で危ない! 
黒ウィッグは何かを隠そうとしていたのか?

10月に公開の映画で共演のキルスティン・ダンストとオーランド・ブルーム

キルスティンかわいかったなー。なんか。

3人が揃うのは最後のVMA?デスティニーズ・チャイルド
オーラスのプレゼンテーターで登場。
え?4人と思いますが、右から2番目は青目の赤ちゃんの写真
先日紹介したビヨンセの妹ソランジェさん。

つか一番左の青いの…

おっさん混じってる~!!!

色んな意味でデスチャ崩壊です!
デスティニーズチャイルドが正式に解散を発表
「おっさん」の正体はココの画像の中央のミシェルさんと思われ。

50セントのライブ

サーカス?

カニエ・ウェストジェイミー・フォックス
フォックスはいつの間にか、上着肌蹴させる裏技。
あわててカニエも真似しようとしてたけど間に合わず。
フォックスはさすがアカデミー役者だなあ。

アリシア・キーズ

顔がかわいいので、いいのかもしれませんが
おっぱいはどうにかならんのでしょうか。

刑務所入り間近のリル・キム嬢

いつもより普通。改心したか?遅いけど。

女性ラッパーのリル・キム懲役1年!**全裸ヴィトン画像付き**


コールドプレイのライブ

クリスの右脇の下が開いていて気になってしょうがなかったです。
そういうデザインなんですよね?ね?そうだと言ってえええ!

ジェシカ・シンプソンとアシュリー・シンプソン姉妹

このふたりはおバカ路線から完全にお色気路線にシフトしましたね。
ジェシカのファッションって、西部劇に出てくる商売女さんの衣装だしな。


最後の〆はやっぱりパリス・ヒルトンで。

プレゼンターとして登場。当たり前だけど、何にも受賞していないのに
一番偉そうなところがパリス流。

一緒にプレゼンターしたバウワウ君に向かって
「ボーイ」と呼んでいたけど、あれっていいのかな?
黒人の男の子を「ボーイ」と呼ぶのは差別的だと聞いたことがあるんだけど。
ま、いっか。令嬢だから?

追記)「マライアのドレスの背中が開いていたように見える」と
何通かメールいただいたのですが、あらかじめしらゆきさんが同内容のメールを
下さったので注目していたのですが、残念ながら
あーゆーデザインだと思われます。



**[この記事への直リン用URL]**2005年08月29日 12:02(米国時間)



ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
(C)ABCDane.net D姐
~バカ情報フロム★アメリカっ~
American Baka Comedy Shinkokai
http://abcdane.net/